徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「旅行日記」フェスタ・モビーレ

旅行日記  (紙ジャケット仕様)


1973年発表のフェスタ・モビーレの唯一のアルバム。

1. オンの中庭
2. 高らかなる歌声
3. アリステア
4. リャリャ
5. 帰路


旅をコンセプトにしたトータル・アルバムらしい。
らしいというのは、オダにはイタリア語が解らないからだが(爆。

聴いててなんというか、イタリアらしくない作品だな。
イタリアのプログレって結構、暑苦しくて、仰々しいものって印象がオダには強くて(笑。
だから夏に聴くのはちょっと辛いものがおおいんだが。

でもこれは、どちらかというと爽やかな感じのサウンドなんだな。

きっとこれはピアノの音色によるところが大きいんだろう。
このあたりは、エマーソン・レイク&パーマーのファーストに相通じるところがある。
シンセサイザーとかメロトロンを使うとサウンドが分厚くなって、聴きようによっては暑苦しくなるんだけどピアノの音色ってそういうことがないんだよね。
聴いてて疲れないから、繰り返し聴けるんだ。

そんなこともあって最近はちょっとヘビロテで聴いています。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/24(土) 23:04:38|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オダ

03 | 2010/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。