徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」 ザ・ビートルズ

1967年発表のザ・ビートルズのアルバム。

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
ザ・ビートルズ (1998/03/11)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


プロデューザーのジョージ・マーティン曰く
「成功者の音楽」

ライブ活動を休止したビートルズ。
おかげで時間はたっぷり。
これまでの成功でお金をたっぷり。
こうして時間とお金の両方をたっぷりかけてアルバムを創る事が可能となったのだ。
成功者の音楽と言われる所以だ。

オーケストラでさえも創りたい音のために駒として使ってしまう。そんな彼らのスケールの大きさと柔軟性に感嘆。

史上初のコンセプト・アルバムと言われている。ただし、ジョンなんかは「最初のコンセプト・アルバムだって言われるけど眉唾物だね」なんて言っている(笑
ただ実際にはコンセプト・アルバムとして社会に認知されていたし、コンセプト・アルバムとして評価された事でロック史に与えた影響は計り知れないものになったのも確か。

個々の曲としてはビートルズの秀作としての印象が強い。だが、アルバム全体として聴くと絶妙な曲の配置によってとっても心地いい時間が過ぎていく。

初期のストレートなロックン・ロールの魅力はなくなったが、
大人の観賞に堪える「ロック」を産み出した功績はビートルズのものだ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/13(金) 17:56:44|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「炎のランナー」 | ホーム | 「チューブラー・ベルズ 2+3」マイク・オールドフィールド>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/109-235e2ad3

ビートルズの歌詞

ビートルズの魅力のうち歌詞というのも大きい要素ですね
  1. 2006/12/03(日) 19:59:59 |
  2. ビートルズだいすき!

オダ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。