徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Born To Run」 Bruce Springsteen

1975年発表のブルース・スプリングスティーンのアルバム。

明日なき暴走(紙ジャケット仕様) 明日なき暴走(紙ジャケット仕様)
ブルース・スプリングスティーン (2005/06/22)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る



ジョン・レノンの曲に「Working Class Hero」というのがある。
この曲のイメージが最も似合うロッカーといえば、自分はこのブルース・スプリングスティーンを推すね。

都市の若い労働者の鬱屈,不安、不満などを歌わせたらこの人にかなう人っていないじゃないか。

音は泥臭く、それでいてかっこいい。
こんな二律背反するような事が同居してる面白さがブルースの魅力だと思う。

1曲目のピアノとハーモニカで始まる出だしは渋い。
4曲目のドラムもいいだよね。
どこどことタムとバスドラの低音の響きが腹にきてこたえるだなあ。
この曲の終盤近くで、いったん演奏がピアノとベースだけになって、ブルースのボーカルが同じフレーズをだんだん速くなる。そこにエレキギター、ドラムが加わってくる盛上がり方がとにかくいい。
そしてB面に移ると、5曲目の「Born To Run」
このノリのいいロック・ナンバーへ繋がる流れとかもう理屈抜きに大好きだ。

ロックの名盤に恥じないアルバムです。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/20(月) 21:01:24|
  2. 音楽(アメリカ・カナダ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「Instincts」Sally Oldfield | ホーム | 「Wish You Were Here」 Pink Floyd>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/129-e513830a

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。