徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「プレゼンス」レッド・ツェッペリン

う~、風邪ひいてました。
ここ数日、体がだるくてどうしようもない。
そんな時に聴きたい音があります。
自分の場合はまずはこれ。

プレゼンス



1976年発表のゼップの7作目のアルバム。

1. アキレス最後の戦い. 10:22
2. フォー・ユア・ライフ. 06:22
3. ロイヤル・オルレアン. 02:58
4. 俺の罪. 06:16
5. キャンディ・ストア・ロック. 04:09
6. 何処へ. 04:44
7. 一人でお茶を. 09:27

密度のものすごく濃いアルバムだ。
作品の完成度としてはゼップでは一番だと思う。
まあ好きか嫌いかで言うと、前作の「フィジカル・グラフィティ」の方が好きなんだけどね。


全体的にギターの音が凄く硬質。
無駄がなく、パワフルな圧倒的な音にただ打ちのめされるって感じ。

特に、1曲目の「アキレス最後の戦い」は圧巻。

これを聴くとアドレナリンが出るんだよね。
体が熱くなる。

体の調子が悪いからこそ、音の無駄だとかを楽しむ余裕がなく、圧倒される音がいい。
そんな訳で、風邪のときはこのアルバムになるんです。
これって変かな(笑
スポンサーサイト
  1. 2006/11/28(火) 17:10:26|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<「危機」イエス | ホーム | 「NARKISSOS」サディスティク・ミカ・バンド>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/132-5eea5a2f

レッド・ツェッペリンの存在

Led Zeppelinといえば、ビートルズやデヴィッドボウイと同じように名盤多すぎて最高傑作を選ぶのが難しいやつら。あえて選ぶなら、サウンド的には「プレゼンス」かな!1曲目の「アキレス最後の戦い」はとにかくあっというまに10分過ぎる文句なしの傑作だが、それ以外にも...
  1. 2006/12/06(水) 15:43:55 |
  2. 帰ってきたアドバタイジング野郎のblog

Led Zeppelin - Presence

 70年代後半はロックシーンにしてみるとやや不安定な時期だったと云えるみたい。大物は大物で不振だったし新人ではあまりバンドが出てきてい...
  1. 2009/08/15(土) 23:27:31 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

オダ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。