徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「アーサー王宮のヤンキー」マーク・トウェイン

「トム・ソーヤーの冒険」「ハックルベリ-・フィンの冒険」の作者マーク・トウェインが、タイム・スリップものを書いていたんですね。


アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー
マーク トウェイン (2000/10)
彩流社
この商品の詳細を見る



Amazonで画像があるのがこれだったのですが、日本語訳では「アーサー王宮のヤンキー」のタイトルの方が多いし馴染みがあるんじゃないかな。

近代人のハンクがアーサー王の時代にタイム・スリップ。
このハンクがちゃきちゃきのヤンキー。
ヤンキーの合理精神でタフに乗り切ってしまう所がいかにもアメリカ的(笑。

ハンクが持つ知識と技術を活かして、アーサー王の時代になんと産業革命を起こしてしまう。
なんとも破天荒な物語だ。

ただこれはハンクがいた20世紀初頭レベルの産業技術のレベルだから、中世にいってもなんとかなるんだろうな。
今、仮に自分がタイム・スリップしても産業革命なんて起こせないぞ。
だいたい身近に使っている道具の技術って、自分にとってブラック・ボックスばかり。
詳しい原理は知らなくても使っているものがいかに多いのか。

「進んだ科学技術は魔法に見える」
っていうのを、改めて自分に思い出させてくれる小説ですね。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/27(水) 19:00:08|
  2. 読書|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<「夢魔」アトール | ホーム | 「セイクレッド・ラヴ」スティング>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/143-af21cc13

20年もたてば、したことよりも…、

20年もたてば、したことよりも、しなかったことを嘆くようになる…。
  1. 2007/01/29(月) 07:10:53 |
  2. メンターからのメッセージ。そして、名も無き言葉たち。。

【マーク・トウェイン】について

マーク・トウェインマーク・トウェイン(Mark Twain, 1835年11月30日-1910年4月21日)は、アメリカ合衆国の作家、小説家。ミズーリ州出身。本名は、サミュエル・ラングホーン・クレメンズ(Samuel Langhorne Clemens)。当時における最も人気のある著名人であった。ウ
  1. 2007/02/09(金) 00:14:22 |
  2. 童話大辞典

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。