徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「イル・ヴォーロ」イル・ヴォーロ

1974年発表のイル・ヴォーロのファースト・アルバム。

イル・ヴォーロ(紙ジャケット仕様)


1. 一匹の蚊の如く
2. 魂の変革
3. 情念
4. 創世記
5. 始まりの吐息
6. 讃歌
7. 睡魔
8. テニス靴のシンフォニア

音も素晴らしいのだが、ジャケットがまた印象的。
モノクロの顔のアップに瞳の部分に地球が。
地球の所だけがカラーになっている。
このジャケットを飾りたくてレコードで探しているんだけど、なかなか見つからないんだよね。
いつかレコードで手に入れたいアルバムです。

さて音についても。

メロディがとにかく素晴らしい。
美しいです。
とにかく美しい。
その美しいメロディを緻密でスリリングな演奏でやられるのだからたまらない。

ツインのシンセサイザーもいいのですが、やはり自分としてはギターが好き。
特にアコースティック・ギターの使い方にしびれてしまう。
フォルムラ・トレも良いですが、イル・ヴォーロになって更に洗練されてるね。

いやあ、30年以上も前の作品だが、全く色褪せないのがすごい。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/01(木) 23:26:22|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:2
<<「テンピ・ディスパリ」 ニュー・トロルス | ホーム | 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か 小松 秀樹>>

コメント

こんばんは、
今だ買っても凄すぎて
聴きこんでいないアルバムです。
私もいつか書きたいですね。
トレのほうも私は「神秘なる館」が好きなんですよ。アコギがもうこれ系は神がかっていますね!
  1. 2007/02/03(土) 18:56:25 |
  2. URL |
  3. evergreen #-
  4. [ 編集]

evergreenさん、コメントありがとうございます。

>凄すぎて聴きこんでいないアルバム

いや、ほんとすごいアルバムです。
特にアコギ好きにはたまらないと思います。
自分なんかも思わず正座して聴き入っていたりする事もあるんですよね(笑。
  1. 2007/02/04(日) 02:55:13 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/162-501ae101

Il Volo - Il Volo

 フォルムラ・トレのメンバーが新たに結成したバンドとしてデビュー作品から注目を集めたイル・ヴォーロと云うバンド、フォルムラ・トレ以上にテクニカル且つ重厚でポップ(?)なサウンドを送り届けてくれているが、
  1. 2007/02/03(土) 20:34:31 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

ロマンの風を受けて・・・IL VOLO ”Il Volo”

IL VOLO ”Il Volo”1974年桜が散り始めるともう季節は夏に向かって猛スピードで駆け抜けて行きます。自分の気持ちは季節に関係なくいつだってここにとどまっていたいのに・・・初夏の色どりは若葉の色と空のまぶしさ。一年中で一番美しい季節。今日の音盤は
  1. 2007/04/12(木) 02:45:49 |
  2. Iron Rosary

イル・ヴォーロ? / イル・ヴォーロ

 暑い、暑すぎます。世界陸上での○だ○うじの絶叫を聞いていたら、余計に暑さが増し
  1. 2007/08/31(金) 06:11:38 |
  2. eclipse的な独り言

オダ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。