徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Do or Die」ニコ

1982年のニコのヨーロッパ・ツアーのライブ・アルバム。

Do or Die



1. Janitor of Lunacy
2. All Tomorrow's Parties
3. Saeta
4. Vegas
5. No One Is There
6. Abschied
7. Secret Side
8. Procession
9. Heroes
10. Femme Fatale
11. All Tomorrow's Parties
12. Waiting for the Man
13. End


ニコというと、もうそれだけで独特の雰囲気があって許されるって感じかな。
アルバム聴いてて、ニコって歌は下手だよなあとか、ライブの声がボロボロじゃんって思うんだけどね。

このアルバムはニコのオリジナルの曲が7曲に、ベルベット・アンダーグランド時代の4曲、そしてデヴィッド・ボウイのカバーの「Heroes」、ドアーズのカバーの「The End」。

ニコのオリジナル・アルバムよりも世間に知られた曲があるぶん、ニコのアルバムとしては取っ付きやすいんじゃないかな。

モゴモゴとしたアルトのボーカルは上手い下手の次元じゃないです。
ボーカルが持つ存在感だけが迫りくる。

特に「The End」は、オリジナルのヴァン・モリソンとはまた違った凄みがある。
寒気悪寒が出てくる事間違いなし。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 18:57:27|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<ピンク・フロイド ロンドン 1966-1967" | ホーム | 「マークの幻想」ゴブリン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/183-3a56aede

発声 練習

歌がうまくなりたいと思った人は必ず検索するであろう発声練習私も音大に行ってたのでいろいろな発声法・発声練習を勉強した
  1. 2007/03/01(木) 13:34:08 |
  2. 発声 練習

オダ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。