徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レッド・ツェッペリンIV その1

1972年発表のZepの4thアルバム。
自分が音楽マニアの道に踏み込むことになった記念すべきアルバムです(笑。

レッド・ツェッペリンIV


1. ブラック・ドッグ
2. ロックン・ロール
3. 限りなき戦い
4. 天国への階段
5. ミスティ・マウンテン・ホップ
6. フォア・スティックス
7. カリフォルニア
8. レヴィー・ブレイク

1のブラック・ドックって、なんか落ち着かない変なリフの曲。
すごくとっつきやすい曲なんだが、リフの印象が強烈なんですよ。
ドラムのリズムと、ベースとギターのユニゾンのリフが、微妙にずれていく。納まりが悪いような感じがするんだが、最後にはなぜかまとまってしまう不思議な曲なんです。
自分がアマチュアのバンドをやっていた時に、実はこの曲に手を出したことがあるんだけど、ほんとえらい目にあった。
なかなかメンバー全員がきちんと合わせられなくて、とにかく慣れるまでが大変。
下手に手を出すとバンドの解散の危機になりかねない曲だ。

こういった単音のリフはたいてい、ベースのジョン・ポール・ジョーンズがアイデアを出している。
このジョンジーがすごい曲者なんだと思う。

Zepの縁の下の力持ちって感じなんだが、実に渋い働きを見せてくれるんだよね。

作曲の面では、こういう単音の印象的なリフを組み立てる力ってのは群を抜いている。

演奏面ではジョンジーの存在が接着剤になっている。
癖のあるボンゾのドラムが打ち出すリズムに対して、はしり過ぎたりもたついたりするペイジのギター。
絶対、合わないだろうって感じのボンゾとペイジなんだよね。
そこを上手く繋ぎあわっせてしまうが、ジョンジーのベースの凄いところ。
特に4の天国への階段のギターソロのパートにおける、ジョンジーのベースがリズム補正していく様は圧巻。
正に神業。

Zepサウンドのグルーブってやつは、ボンゾの独特のタイム感とよばれれるリズムとジョンジーのベースの組み合わせによって産まれた奇跡のケミストリーなんだろうなって思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/02(月) 23:41:05|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:3
<<レッド・ツェッペリンIV その2 | ホーム | 「アビー・ロード」ザ・ビートルズ>>

コメント

TBありがとうございます。
ブラックドッグはほんとすっとこどっこいつんのめりそうで・・・でも後半そろってくるんです、はい確かに!・・・
やっぱりジョンポールはクセモノだよね!黒幕はこの人かな・・・笑♪
  1. 2007/04/03(火) 21:13:05 |
  2. URL |
  3. evergreen #-
  4. [ 編集]

お~

柄が変わってる…。TBさんくすです。こういうの語るとキリないっすねぇ…、うんうん。
  1. 2007/04/03(火) 23:23:43 |
  2. URL |
  3. フレ #-
  4. [ 編集]

evergreenさん、フレさん、こちらこそTBありがとうございます。

>evergreenさん
ジョン・ポールってクセモノ説、大賛成です。
裏方でいい仕事してるんですよね。

>フレさん
Zepの?は語ることがほんと多いですよ。
語りたい事が多すぎて、このアルバムについてはその4までかいていく予定です。
  1. 2007/04/04(水) 23:32:37 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/205-0502ad95

ゆるぎないROCKとは・・・! LED ZEPPELIN ?

Led Zeppelin IV[:聞き耳を立てる:]試聴1. Black dog 2. Rock 'n' roll 3. Battle of Evermore 4. Stairway to Heaven 5. Misty mountain hop 6. Four sticks 7. Going to California 8. When the levee breaks [:桜:]新しいことを始めるには、春。[:桜:]IRON
  1. 2007/04/03(火) 21:13:54 |
  2. Iron Rosary

Led Zeppelin - IV

 2006年最後のレビューはやっぱりロックの名盤で締めよう。過去から未来に於いて史上最大最高のロックバンドと云えばひとつしかない。レッド・ツェッペリン。その中でも今回は最高傑作として誉れ高いアルバム「Led Zepp
  1. 2007/04/03(火) 23:24:13 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

レッドツェッペリン『IV』

Led Zeppelinの4thアルバム『IV』。1971年発表。 ロック史上、最高峰に位置する名盤。 人間誰でも、自分の作った作品が酷評されるのは我慢ならないもので、ツェッペリン、とりわけジミー・ペイジにとっては前作『III』が、評論家はともかくファンからも酷評されたこ...
  1. 2007/12/13(木) 14:03:47 |
  2. ROCK野郎のロックなブログ

オダ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。