徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レッド・ツェッペリンIV その3

1972年発表のZepの4thアルバム。
自分が音楽マニアの道に踏み込むことになった記念すべきアルバム。
本日はギターのジミー・ペイジをメインに

レッド・ツェッペリンIV


1. ブラック・ドッグ
2. ロックン・ロール
3. 限りなき戦い
4. 天国への階段
5. ミスティ・マウンテン・ホップ
6. フォア・スティックス
7. カリフォルニア
8. レヴィー・ブレイク

このアルバムにおけるペイジのギターの音色が実に艶っぽい。
エフェクトの使い方が絶妙でマイルドかつ華やかなんだよね。
どうやったらこんな甘い音が出せるんだろうって感じ。
ペイジの凄い所って、ギターの演奏テクニックっていうより、サウンド表現のためのギターの鳴らし方にあるんだと思う。
ギタリストというより、サウンド・プロデューサーなんだろうね。


4の天国への階段、8のレヴィー・ブレイクスでの華やかな音色。
3の限りなき戦い、7のカリフォルニアで、きっちり弾きこなしているアコギ。
初期からの華やかなギターサウンドの集大成がここにみられます。

?でここまでやりきってしまうとサウンドの成長がなくなってしまうのが凡庸なバンドなんだけど、フィジカル・グラフィティからプレゼンスにかけてメタリックで研ぎすまされたサウンドへと更なる変化を果たしてしまった、
Zepって聴けば聴くほど偉大さを感じてしまいますね。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/04(水) 23:18:48|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:0
<<レッド・ツェッペリンIV その4 | ホーム | レッド・ツェッペリンIV その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/207-0d52c26d

ノートパソコンメモリー交換

ノートパソコンメモリー交換に関する情報のご紹介です。
  1. 2007/04/05(木) 13:55:22 |
  2. ノートパソコンメモリー交換情報

ゲーム用パソコン

ゲーム用パソコンに関する情報が満載のサイトです。
  1. 2007/04/06(金) 11:50:13 |
  2. ゲーム用パソコン情報

それなりの思い出話を絡めて(笑

え~、風邪でちょっとばかりダウンしていたpapiniですが なんとか回復いたしました。 ええ、回復して、昨日の夜、箱崎宮の「放生会」という 大きなお祭りに行ってきました。 風邪が治ったと思ったら、また風邪をもらってきそうなところに行ってきたんです(笑 い...
  1. 2007/09/19(水) 09:36:10 |
  2. Trapo de la eternidad

オダ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。