徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「BARBEE BOYS IN 武道館 Sexy Beat Magic」バービーボーイズ

男女のふたりのボーカルによる、男女の生々しい掛け合いの歌詞が魅力のバービーボーイズ。
女性の杏子ちゃんがアルトでハスキー気味のボーカル。
それに対する男性のコンタがどちらかと言うとハイトーン。
男性と女性のツイン・リードボーカルとはちょっとイメージが違うアンバランスさも魅力。
そしてライブになると、イマサのギターがかっこいいんだな。


BARBEE BOYS IN 武道館 Sexy Beat Magic



1. C'm'on Let's Go!
2. 帰さない
3. もォ やだ!
4. STOP!
5. ショート寸前
6. チャンス到来
7. 離れろよ
8. 暗闇でDANCE
9. なんだったんだ? 7 DAYS
10. 負けるもんか
11. さぁ どうしよう
12. 翔んでみせろ
13. ラサーラ

1986年のバービーの武道館でのコンサート。
武道館でやるってことがまだまだステータスがあった頃。
売れ出してバンドとしての勢いがすごいある。

この頃に行なったツアーのライブが一番面白かったと思う。
地方で廻ってきた時に観ていてこの武道館でのコンサートには行っていませんが、映像を観ると当時のコンサートを思い出してやはり懐かしい。

バービーはライブでもボーカルのコンタと杏子ちゃんの掛け合いがしっかり聴ける。
この二人の掛け合いはやっぱり上手いし観ていて楽しい。

そして何より、自分としてはイマサのギターが気になる。
何と言うかかっこいいんだよね。

コンタのサックスが入ったりするが、基本的にギター.ベース,ドラムのスリーピースでの演奏。
にも関わらず、音が薄っぺらにならないのはイマサのギターが凄いんだなあ。

特に速弾きとかじゃないんだけど、ギターのテクニックは半端じゃない。
イマサのギターのリフとかすっごい好きだし、アルペジオの入れ方とか個性的だ。

この辺のサウンドの作り方はU2のエッジに通じる所がある。

なまなましい男女の歌詞とか今聴いても新鮮だし、楽曲の良さとかイマサのサウンド・クリエーターの力って抜群だなあ。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/18(金) 18:10:53|
  2. 音楽(ライブ映像・PV)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「a K2C ENTERTAINMENT DVD-BOX 米盛1」米米CLUB | ホーム | 「SUPER FOLK SONG~ピアノが愛した女~」矢野顕子>>

コメント

80年代のバンド色々

1980年代はいろんなバンドが幅を利かせていましたよね。
バービーボーイズをはじめ、レベッカ、プリンセスプリンセス、ドリカム、こどもバンド、聖飢魔Ⅱ、米米クラブ、爆風スランプetc...って全部CBSソニー所属ばっかやん(しかもソニー色物バンド3つ揃ってる(爆))
バービーボーイズは杏子さんのヴォーカルのイメージが強いです。アルト系でハスキー入り、ここまでくれば当時のカッコイイ「レディース」ですよねぇ~(笑)
※オダさん、「アルトの声」好きですねぇ~最近出てきた歌手に共通する趣向だったりして!?
女性ヴォーカリストといえば、レベッカのNOKKOも捨てがたい(爆)あっちはシャウトビンビンでしたけど。プリンセスプリンセスの奥居香もシャウトで響かせてた覚えがあります。どっちもマイフェイバリット
逆に男性で高音といえば我輩の場合、聖飢魔Ⅱのデーモン小暮閣下に行きつきます(爆)なんかこう、魔力を感じる感じのハイトーン声がイイです。歌の最後のほうでかなりの高音を発生しているもので(爆)ムハハハ…
※ある意味、志村けん「ディスコばあちゃん」顔負けやな【(爆)】

なんか、このへんのアーティストのネタを持ってきたら色々話せそうな気がします(笑)ではでは~
  1. 2007/05/20(日) 14:35:57 |
  2. URL |
  3. ヒラタツ #AK5A50jw
  4. [ 編集]

バンドブーム

どうも、ヒラタツさん。

>1980年代はいろんなバンドが幅を利かせ
ほんと色んなバンドがいましたね。
ソニー3大色物バンドはどれも好きでした。

>「アルトの声」好き
透明感のあるいわゆるクリスタルボイスってやつもいいですが、女性ボーカルではどちらかというとアルトの声が好きです。
何と言うかセクシーなんですよね、アルトの声って。

>デーモン小暮閣下
ほんとうに高音域での伸びのあるボーカルが素晴らしい。
そんなボーカリストがあんな色物をやっているのだから、これがまた面白いんですよね。
  1. 2007/05/23(水) 21:04:20 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/235-357e5cba

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。