徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「アイル・オブ・ヴュー~アコースティック・ライヴ」プリテンダーズ

この間の週末は肉体的には散々でした。
まず土曜の朝にいきなり左下腿の筋肉がつってしまった。
その後が肉離れみたいになってしまって痛みが続くこと。
そんな左足をかばいながら野外で遊んでいたのですが、動きが鈍くなっているため足をぶつけまくる事に。
両足の弁慶の泣き所が腫れまくり。
昨夜は痛みと熱で大変でした。
こんな時には元気の出る音楽を聴きたいモノです。
自分としての定番はやはりZep。
他にもクリムゾンとかあるのですが、今日取り上げるプリテンダーズもこんな時によく聴く音楽です。
ノリのいいロックン・ロールとクリッシー姉さんのアルトのハスキーボイスは、元気の素になりますね。

アイル・オブ・ヴュー~アコースティック・ライヴ~


1. センス・オブ・パーパス
2. チル・ファクター
3. アイ・ハート・ユー
4. チェイン・ギャング
5. サンベリーナ
6. 愛しのキッズ
7. プライヴェート・ライフ
8. クリープ
9. クリミナル
10. 恋のブラス・イン・ポケット
11. 2000マイルズ
12. ヒム・トゥ・ハー(聖歌)
13. ブルー・サン
14. 涙のラヴァーズ
15. フォーン・コール
16. アイ・ゴー・トゥ・スリープ(WITH デーモン・アルバーン)
17. レヴォリューション
18. 夜に溺れて

1995年発表のプリテンダーズのアコースティック・ライブ。
MTVアンプラグドの成功を受けて、ヨーロッパの音楽番組でもアコースティック・ライブを収録して放送する事がちょこちょこ見られるようになってきていました。

このライブもそんな流れを受けての作品です。

クリッシー姉さんのボーカルがほんとに素晴らしい。
クリッシー姉さんってロックン・ロールをやっている時ってギターもボーカルもとってもクールでかっこいい。
そんなクリッシー姉さんのがアンプラグドになると、ボーカルに包み込むような温かみが前面に出て心地いいんですよね。

自分はこのライブで泣けます(笑。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/18(月) 23:54:54|
  2. 音楽(ライブ映像・PV)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「MTV アンプラグド 」アラニス・モリセット | ホーム | 「MTV Unplugged~プラグド」ブルース・スプリングスティーン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/242-045542a7

Pretenders

もともとはイギリスの音楽誌のライターという経歴のクリッシー・ハインド。その彼女が率いる「プリテンダーズ」がデビューしたのは1970年後半、いわばパンク、ニューウェイブが席巻していた時代。彼女に一番関心を持った
  1. 2007/06/23(土) 00:18:07 |
  2. MammaGamma

オダ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。