徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ライブ・イン・グラストンベリー」ジミ−・ペイジ&ロバート・プラント

かつて録画してあったビデオを整理していたらいろいろ面白いものを発掘。
ついつい懐かしくて見入っていました。

1994年にジミ−・ペイジとロバート・プラントがMTVアンプラグド出演後、世界ツアーをしました。
日本にも来まして、これを逃したらもう二度とこの2人の共演は観れないだろうって思って大阪までコンサート行きましたね。

今回取り上げるのはこのユニットの、1995年6月に英国のグラストンベリーで野外コンサートの模様を収録したものです。

曲名
1.ノー・クオーター
2.ギャロウズ・ポウル
3.貴方を愛し続けて
4.永遠の詩
5.フレンズ
6.フォア・スティックス
7.イン・ジ・イヴニング
8.カシミール

MTVアンプラグドでも演奏したアレンジの曲が中心。
ペイジのアコギはいいですね。
ギャロウズ・ポウルでの12弦のアコギでリズムを刻むところなんかかっこいい。
3、4はペイジのかっこ良さが全開。
ゼップ時代のように膝の辺りで弾くことはさすがにしてないですが。
それでもエレキ・ギターを低い位置で弾く格好良さは格別。

「フォア・スティックス」「イン・ジ・イブニング」「カシミール」にかけての流れは圧巻。
ドラムの迫力はさすがにボンゾには及ばないが、それでも重厚なサウンドだ。

ただ、テープが傷んできている事が今回の視聴で判明
これは是非DVDで出して欲しいなあ。


ウォーキング・イントゥ・クラークスデイル
スポンサーサイト
  1. 2007/06/24(日) 03:44:50|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<仮面ライダー | ホーム | デヴィッド・ギルモア/イン・コンサート>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/245-c539b96e

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。