徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「愛してると云ってくれ」中島みゆき

少し前の話になるんですが、リンク先のフレさんのところでニコのアルバムが取り上げられていました。
ニコって人の音ってほんと「暗い」。
完璧な暗さを表現したってのは言い得て妙だと思った。
そのとき、そういえば日本にもそんな気にさせる歌手がいるなあと思い浮かんだのがこの人。


愛していると云ってくれ




1. 「元気ですか」
2. 怜子
3. わかれうた
4. 海鳴り
5. 化粧
6. ミルク32
7. あほう鳥
8. お前の家
9. 世情


中島さんはニコと違って音の存在自体が暗いのではなくて、歌詞の世界感がどうしようもなく暗いんですよね。

まず、いきなり朗読ではじまるんですよ、このアルバム。
それがとてつもなく重さで。
これで思いっきり独特の世界観に引きづり込まれるんですよね。
そう「ネクラ」の世界に。
それからのこの朗読のバックで流れるキーボードって、坂本龍一が演奏してたんですね。
いまや癒しの第一人者のような音楽をつくる人がこんなものをやっていたんだってのも面白い。

歌い方も個性的なんですよね。
このやる気のなさそうな気だるげな歌声が、中島みゆきワールドの肝なんですよ。
どろどろした女性の心情の怖さを表現するのにこんなぴったりなボーカルがあるなんて。

「ネクラ」全開ワールドに浸りたいのなら、このアルバムか「生きていてもいいですか」のどちらかをお薦めだな。

生きていてもいいですか


スポンサーサイト
  1. 2007/07/05(木) 21:48:52|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<人を描くのって楽しいね | ホーム | 仮面ライダー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/247-f6498219

中島みゆき 4

NO.01296 中島みゆきのオリジナル・アルバム『愛してくれと云ってくれ』(1978年) 最近、中島みゆきにドップリです。 衝撃の朗読(1)「元気ですか」で幕を開 ...
  1. 2010/12/25(土) 00:15:33 |
  2. まい・ふぇいばりっと・あるばむ

オダ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。