徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『ライブ・イン・BBC』レッド・ツェッペリン

CDで発売されたものではありません。
NHK-FMで昔、放送されたものを録音したもの。

1. 移民の歌
2. ハートブレイカー
3. ブラック・ドッグ
4. カリフォルニア
5. ザッツ・ザ・ウェイ
6. 強き二人の愛
7. コミュニケーション・ブレーク・ダウン
8. 天国への階段
9. 胸いっぱいの愛を(メドレー):ブギー・チルン~フィクシン・トゥ・ダイ~ザッツ・オールライト・ママ~ア・メス・オブ・ブルース


ZepのBBCライブもCD化されたのはうれしいことです。
しかしながら、NHK-FMで放送されてものをこうして録音しておいたテープも、懐かしい思い出の品。
当時、まだまだ高かったメタルテープを買ってきて録音したんですよね。
こういったものは、なかなか捨てられません。

さて音の話も。

なんといっても全盛期のプラントのボーカルは最高。
オープニングの「移民の歌」のボーカルにはやられます。
ああ、なんて美しい高音域のシャウト。
ここから「ハートブレーカー」へと続く流れもかっこいい。

「ブラックドック」の見事な決め方とか、ライブでもピシッと決めてかっこいい。

あと、コミュニケーション・ブレイク・ダウンはCDに未収録のバージョンってことに、改めて聴きなおしていたら今、気がついた。
この曲でのジョンジーは、流れるようなベースラインが魅力。
このベースラインをライブでもしっかり魅せてくれる。
「胸いっぱいの愛を」みたいにちょっとオールディーズのメロディーをメドレーみたいに入れている所がかっこいい。

ラストは「胸いっぱいの愛を」で締めくくるなんてツボをついていますね。
CDとはちょっと違う曲順の妙があります。

BBCライヴ(紙ジャケット仕様)


スポンサーサイト
  1. 2007/08/11(土) 22:13:41|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<「ライブ・イン・BBC」ザ・プリテンダーズ | ホーム | デヴィッド・ボウイ・イン・モントリオール>>

コメント

こんにちは

はじめまして。また、遊びに来ますね。
  1. 2008/11/25(火) 18:48:59 |
  2. URL |
  3. saki #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/260-43c10f58

Led Zeppelin - BBC Sessions

 1971年4月1日、英国のBBCでは実に歴史的な価値のあるライブを放送し、それは現代に於いてもしっかりと語り継がれる音源として35年間重宝されてきた。もちろん日本のFMでも放送されたことでその音源はかなりのハイクォリティ
  1. 2007/08/17(金) 20:54:47 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

オダ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。