徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「不思議」中森明菜

デビュー当初から、そこそこ聴けるアルバムをリリースしていた明菜さん。
やはり売れてる人はアルバムにもきちんとお金をかけていいものが創れる。
アイドルにとって、売れるってことは大事なんですよ。

小泉今日子のファーストが全く聴ける作品でないのとほんと対照的(笑。


不思議(紙ジャケット仕様)


1. Back door night
2. ニュー・ジェネレーション
3. Labyrinth
4. マリオネット
5. 幻惑されて
6. ガラスの心
7. Teen-age blue
8. 燠火
9. Wait for me
10. Mushroom dance

1986年発表の9作目のオリジナル・アルバム。

アイドルの出すアルバムって、シングル曲を収録してるものがほとんど。
あのヒット・シングル曲も入っているアルバムだから買ってくださいよって感じでアルバムをリリースしてくるんですよ。

しかし、そんな常識に対して挑戦したアルバムがこれ。
ヒット・シングルに頼らなくてもアルバムの質だけで売ってやろうって意欲があったんだろうね。

これ以降、14枚目の「Cruise」まで、明菜さんのオリジナル・アルバムにはシングル曲が収録されなくなります。

さて内容はというと、かなり力んで創った作品だなって感じがあります。
もっと素直に創れば良かったんじゃないのって自分なんかは思います。

まずボーカルがエフェクト処理されていて、歌詞が良く聴き取れない。
ボーカルのエフェクト処理は使いようによっては面白いくなるのだが、歌詞はもうちょっと解るように聴けた方がいいよ。
まあバックのプログレっぽいサウンドに合わせようって意図なんだろうけどね。

そんなわけで、中森明菜って歌い手を楽しみたいって人にはお進め出来ない。

ちょっと不思議なサウンドを楽しみたいって時にはまあ聴いてみようかなって作品。
割とそこそこ好きな作品なんですよ。

でも自分にとっても、ヘヴィロテで聴きたいサウンドじゃないな。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 21:22:48|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります! | ホーム | 「Ballad Classics」小泉今日子>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/292-2098514c

オダ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。