徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「暗鬱」アネクドテン

なんかキーフっぽいジャケットがいいなあと、ジャケ買いしたアルバム。
目玉のない人形と、厳めしい格好の女性。
不安感をもろに醸し出すような雰囲気がいいでしょ(笑。


暗鬱


1. 失われしカレリア
2. 老人と海
3. 孤独のありかで
4. 暗黒の論理
5. 流れの叫び
6. 憧れ
7. 錯乱の輪

ボーナス・トラック
8. 嘆きの雫

1993年発表のアネクドテンのファースト・アルバム。

クリムゾンのコピー・バンドが前身というだけあって、随所にクリムゾンらしさが伺えます。
もっとも、クリムゾンのフォロワーっていってもピンキリで、どちらかというとがっかりすることが多いんだけどね。
しかし、このバンドはなかなか聴かせてくれます。
楽曲の出来がいいっていうのが大きいな。
いくららしいサウンドっていても、曲がつまらなければ話にならない訳で(笑。
単なるフォロワーに終わってないだよね。

まずメロトンが美しい。
1曲目のイントロ、メロトロン好きにはたまらないです。

このへんのドラマチックでシンフォニックな出だしなんだけど、ギターが入ってくるといきなりパワフルな演奏に。
メタル・クリムゾンさながらのヘヴィーなリフが迫り来る。

あとメロトロンもいいですが、自分としてはチェロががかなり好き。
もともとクラシックできちんとチェロをやっていただけあって、チェロの音色が綺麗なんだな。
ヴァイオリンに較べて低くて太い音色が、けっこうギターや強力なリズム隊と互角に張り合っている。

アルバム全体の印象ととしては、やはり陰鬱なサウンドって感じが聴き終えて一番思うかな。
ただね、これって自分としてはちょうどいい加減の陰鬱さ。
このくらいだと陰鬱でも心地いいんだよね。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/13(土) 23:37:41|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
<<「狂熱のライヴ 」レッド・ツェッペリン | ホーム | 「汚染された世界」ロヴェッショ・デッラ・メダーリャ>>

コメント

あとは冷たさもね♪

硬質&冷たさにテクニックと揃ったバンドで、最近はどうしてるのかしらないけど、いいねぇ~
  1. 2007/10/14(日) 17:59:54 |
  2. URL |
  3. フレ #-
  4. [ 編集]

フレさん、コメントありがとです。

>硬質&冷たさ
怜悧で冷たいところが、結構自分としては心地いいバンドですね。

>最近
確か今年の5月頃に新作「A Time Of Day」をリリースしてたはず。
まだまだ頑張って活動している様ですね。
  1. 2007/10/18(木) 01:41:29 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/304-83fffa96

Anekdoten - Vemod

 1990年代半ば、丁度キング・クリムゾンが復活したぞ~ってな頃に、タイミング良く、というのか偶然ではあるんだろうけどプログレマニアを喜ばせていたバンドがスウェーデンから出現してきたのだ。元々がクリムゾン
  1. 2007/10/14(日) 18:00:46 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

’90年代に登場したクリムゾン継承者ANEKDOTEN\"Vemod\"

ANEKDOTEN"Vemod"1993年[:聞き耳を立てる:]試聴 ’70年代クリムゾンで育った私ですが、実はこのスウェーデンのバンド、ANEKDOTENについては、ずっと未聴でした。え~!?お恥ずかしい・・・今さらって感じですが・・・聴いてみましたよ~やっとこさ~~ 何...
  1. 2008/04/04(金) 00:19:11 |
  2. Iron Rosary

オダ

01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。