徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ディシプリン」キング・クリムゾン

クリムゾンというと英国プログレの代表みたいな想いが自分的にはある。

クリムゾンの「宮殿」~「レッド」のかけてのアルバムは、それほど印象が強いものだったということもある。
が、後追いで聴いたとはいえ、思春期の一時期に「宮殿」~「レッド」を一気に体験したってのも大きいな。
もうこうなるとインプリンティング(刷り込み)だ。

とはいうものの、一番最近のラインアップではフリップ卿以外のメンバーがアメリカ人になってしまっている訳で、英国プログレというには無理があるってのも解る。

それでもクリムゾンは自分的には英国プログレに感情的に分類してしまっているんだな(笑
どうせフリップ卿のワンマンバンドなんだから、フリップ卿さえいれば英国プログレなのさ。
(もちろんフリップ卿以外のメンバーの存在理由も大きいってことはわかってはいてもね)


ディシプリン(紙ジャケット仕様)


1. エレファント・トーク
2. フレーム・バイ・フレーム
3. マッテ・クダサイ
4. インディシプリン
5. セラ・ハン・ジンジート
6. ザ・シェルタリング・スカイ
7. ディシプリン

1981年発表のクリムゾンのアルバム。
このアルバムからアメリカ人のメンバーが加入する事に。
ただ当時はクリムゾンが復活したってニュースにただただ興奮。
アメリカ人がいるってことで賛否(というか否定)あったんだけど、自分としてはギタリストが二人いるって事態に驚き。
グレッグ・レイクがギターをやりたかったにもかかわらず、認めなかったあの頑なフリップ卿も丸くなったものだと。

さて肝心の音。
「太陽」~「レッド」の強烈なリズム・セクションに振り回されたフリップ卿が、捲土重来を果たしたアルバムだな(笑。

今回のドラムのブラッフォード、ベースのレヴィンのリズム隊も、かなり強力な布陣。
ウェットン、ブラッフォードのコンビと充分張り合える。
無茶苦茶な変拍子でも難なくこなしてしまっているコンビだ。
だけど、「太陽」~「レッド」時代のどこかへ暴走してしまうかのような破壊力がない。
きっちりと箍がはめられている感じ。
これはウェットンとブラッフォードが互いに張り合うように過激になっていったのに対して、レヴィンのベース、スティックを用いた演奏はどこか冷めていて暴走を許さない雰囲気があるからかな。
ブラッフォードの首にしっかり鈴をつけたのはレヴィンの功績だ。
唯一4の「インディシプリン」でブラッフォードがはじけていますが、それでも釈迦の手のひらで踊らされている状態だし。
フリップ卿の復讐はここに完成せりって(笑。

この統制されたリズム隊に優位を奪ったフリップ卿とブリューの演奏はというと。

もともと変態的なギタープレイをするブリューに、フリップ卿の強迫症的なギター。
この二つが融合するととんでもない変態的な音の世界が一丁あがり。

もう「神業的な変態の領域」です。

この変態プレイを堪能できるなら、このアルバムはあなたにとっての大傑作となるでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/21(日) 19:11:19|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:2
<<「嘉門達夫 ゴールデン☆ベスト-オール・シングルス+爆笑セレクション1983~1989」嘉門達夫 | ホーム | 「ホシアナ・マントラ」ポポル・ヴー>>

コメント

かなり・・・

かなり好きな音盤で・・・そうそう変態っぽい!(笑)
ギタリスト2人、おっしゃるとおり革命です。
でもエイドリアンがほとんど作詞作曲やってたってのが
大きいわけで・・・フリップ御大は曲がアンマリつくれないかたかな?
  1. 2007/10/21(日) 20:01:38 |
  2. URL |
  3. evergreen #-
  4. [ 編集]

どうも、evergrreenさん。

賛否いろいろありますが、自分としては好きな音盤です。
かなり変態的な音ではありますが、いいものはいいということで。
  1. 2007/10/22(月) 01:09:41 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/309-29cabdc1

私は好き・・・King Crimson ”DISCIPLINE”

KING CRIMSON”Discipline"1981年 はい、賛否両論アルバム・・・私はあえて大好きと答えておきましょう(笑) 昨日まで、マニアものでしのいできた私です。皆様、画像認証すみません。体調が悪いからなのか・・・見事!食中毒!きのこなべであたり?...
  1. 2007/10/21(日) 20:02:31 |
  2. Iron Rosary

クリムゾンとは

クリムゾンは海外ブランドアパレルを日本に輸入して販売している日本のアパレル卸売りメーカーです。 クリムゾンの取り扱っているブランドはたくさんありますが、中でも有名なのはサーフブランドのPICOです。 PICOの渦巻きマークは、PICOを知らない人も見たことあるんじ?...
  1. 2007/10/22(月) 22:33:25 |
  2. クリムゾン

キング・クリムゾン 14

NO.01800 キング・クリムゾンのオリジナル・アルバム『ディシプリン』(1981年) 1800枚達成です 別のバンドを結成したロバート・フィリップでしたが、バンドをそ ...
  1. 2011/05/27(金) 01:50:14 |
  2. まい・ふぇいばりっと・あるばむ

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。