徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「K」クーラ・シェイカー

1990年代半ばに突如、ブリット・ポップのブームが英国に。
しかし、パンク・ムーヴメントと同様に短期間で人気は収束。
あのブームは一体なんだったんだろうって感じ。
ブームの終焉とともに人気を落とし、活動休止/解散してしまったバンドは多かった。
クーラ・シェイカーもそんなバンドのひとつであった。

K


1. ヘイ・デュード
2. ナイト・オン・ザ・タウン
3. テンプル・オブ・エヴァーラスティング・ライト
4. ゴヴィンダ
5. スマート・ドッグス
6. マジック・シアトル
7. イントゥ・ザ・ディープ
8. スリーピング・ジャイヴァ
9. TATTVA
10. グレイトフル・ホェン・ユーアー・デッド/ジェリー・ワズ・ゼア
11. 303
12. スタート・オール・オーヴァー
13. ハロウ・マン・パーツ1&2
14. レジー・ワン

1996年発表のクーラ・シェイカーのファースト・アルバム。
全英1位を獲得する大ヒットを記録。

サイケデリック風サウンドのロックンロール・ナンバーがかっこいい1.2。

アコギがインド風なアルペジオを奏で、グルーブのあるベース、パーカッションがちょっと摩訶不思議な雰囲気を醸し出していく3。
4はもろにインド趣味。シタールがとってもサイケに鳴り響く。

ここまで聴いてくると、ちょっと普通のブリットポップと違うクーラ・シェイカーの独特の世界観が見えてくる。
1960年代後半のサイケデリック風なんだけど、現代的な味付けがなされているサウンド。

これにウマへタのクリスピアン・ミルズのボーカルが妙にマッチするんだな。
歌の上手いボーカルじゃあ、この味は出せない(笑。

だいたいこの辺でサウンドの掴みが出来るでしょうから、あとはクーラの世界に浸るだけです。

曲数は多いんだけど、結構さくさく聴けますね。
なかなか優れもののアルバムである。

わずか2枚のアルバムで終わってしまったのは勿体ないなあ。

ブリットポップのブームに振り回された感じだ。

と思っていたら今年再結成して新作出していたんだ(笑。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/24(水) 18:37:06|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<「パークライフ」ブラー | ホーム | 「嘉門達夫 ゴールデン☆ベスト-オール・シングルス+爆笑セレクション1983~1989」嘉門達夫>>

コメント

中毒

こんばんは、このひどいジャケも見慣れてくると
面白いですね~・・・笑
いや、中身が相当良かったので、
ほんとびっくりなんですよ~
ずっと聞いていたいと中毒ですね。
  1. 2008/12/01(月) 22:46:51 |
  2. URL |
  3. evergreen #lHI8H0U6
  4. [ 編集]

evergreenさん、コメントのレスが遅れて申し訳ありません。

>ひどいジャケ
爆笑。
いやほんと酷いんですが。
中身がいいから、そんなジャケでも見慣れてくると面白く感じてくるのでしょうか。

>中毒
オダも当時はすっかりはまって聴きまくってました。
ほんと中毒みたいになるんですね。
  1. 2008/12/13(土) 22:43:55 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/311-b68f14a6

音のタペストリーは何模様? KULA SHAKER \"K\"

K(1996/09/11)クーラ・シェイカー商品詳細を見る試聴  何事も遅れ気味の私ですが、昨年このバンドが再結成したと言う3rdアルバムから聴き始め...
  1. 2008/12/01(月) 22:42:56 |
  2. Iron Rosary 2

オダ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。