徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「13」ブラー

あっという間のブームに終わってしまった感のあるブリットポップ・ブーム。
ブラーがブリットポップと距離を置きはじめたのが、1997年発表の「ブラー」。
「ブリットポップは死んだ」というブラーのデーモン・アルバーンの言葉はこの年のもの。
そして1999年にリリースされたのがこのアルバムである。

13


1. テンダー
2. バグマン
3. コーヒー&TV
4. スワンプ・ソング
5. 1992
6. B.L.U.R.E.M.I.
7. バトル
8. メロウ・ソング
9. トレイラーパーク
10. キャラメル
11. トリム・トラブ
12. ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン
13. オプティガン1

ブラーの6枚目のアルバム。

1曲目でいきなりゴスペル調の曲。
濃いです(笑。
7分を超える曲なんだが、長さを感じさせないんだよねえ。

続いて全体に粗いザラリとしたサウンドが展開していく。
ギターの音が粗い。
そこにピコピコピーピーとイコライズされたノイズががちゃがちゃとところどころに入り込む。

2の「バグマン」とか面白い。
曲の途中でノイズだらけになっていって、そこからまたメロディが再浮上してくる。
この曲に限らずノイズの使い方がこのアルバム、面白いんだな。

あと、ミドル・テンポの気だるげな曲の表現とか聴けるんだな。
独自の世界を築き始めたなって感じ。



これは目を離せなくなったと思ったのですが、2003年の「シンク・タンク」の国内版でCCCDで発売されていたので一気に覚めた(爆。
いや、輸入盤を買えばっていいのでしょうが、CCCD推奨派の○MIを儲けさせるかと思うと気分が悪くなってしまって。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/02(金) 20:12:21|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「イールド」パール・ジャム | ホーム | 「イン・ユーテロ」ニルヴァーナ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/312-bef49bbc

オダ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。