徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ミラノ・カリブロ9」オザンナ

オダとしては、オザンナというと3rdの「パレポリ」が一番好き。
でもかなり癖のあるオザンナのサウンドって、ちょっと取っ付きにくいよね。
ツボにくる人にはすごくハマるんだろうけど、一般受けするサウンドではないな。
そんな彼らに、ある仕事人がサウンド作りに加わることで、アルバムの印象にどういう変化があるのか。
面白いケミストリーを魅せてくれた作品がこれだ。


ミラノ・カリブロ9(紙ジャケット仕様)


1. Preludio
2. Tema
3. Variazione1
4. Variazione2
5. Variazione3
6. Variazione4
7. Variazione5
8. Variazione6
9. Variazione7
10. Canzona

1972年発表のオザンナのセカンド・アルバム。
映画のサントラとして創られており、ルイス・エンリケ・バカロフとの共作である。

3~9がオザンナのオリジナル曲。
オザンナの持つ野性味あふれる攻撃的なリズムセクションのパワーはさすが。
なかでも8の Variazione6のイントロでのストリングスとドラムの掛け合いはとっても凶悪(笑。
暴力的なまでの動と、静との対比はオザンナならではの世界がある。


1、2そしてラストの曲をバカロフが作曲。

1~2にかけて、オザンナのどこへ行くかも解らないようなパワフルな演奏に、見事に美しいバロック調のストリングスと調和させてしまう力技は見事。
バカロフはほんと仕事人だ。

そしてなんと言ってもラストの Canzonaの美しい調べ。
オザンナだけではこんな曲は創れない。
バカロフの面目躍如。

なんとも見事なアルバムに仕上がったものだ。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 23:43:16|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:4
<<「コンチェルト・グロッソ」ニュー・トロルス | ホーム | ジミー・ペイジ イン「英語でしゃべらナイト」>>

コメント

オザンナ、そしてパレポリは僕の聴きたいリストに入っていますが、
未だ聴いたことありません。
最近だとオザンナという名前を聞くと
頭が悪くてカワイイものをイメージしてしまいます。
それはスザンヌ。
  1. 2008/02/28(木) 10:26:14 |
  2. URL |
  3. べえし #-
  4. [ 編集]

私は…

私は初期オザンナ4枚の中では一番好きです、そしてイタリアンロックの中で一番か二番めに好きなバンドです。仕事人のおかげでまとまるけどまとまりきれないやんちゃな所が素敵な音盤ですね。
  1. 2008/02/29(金) 14:03:58 |
  2. URL |
  3. evergreen #F7NXOqyE
  4. [ 編集]

プログレ専門店

電話したら、今日買われてしまったとのこと…。

なんか、アマゾンに発注したくない代物なんだよな…。
自分の目で確かめて買いたい1枚です。はい!
  1. 2008/02/29(金) 18:19:40 |
  2. URL |
  3. tommyちゃん #FhYyxA6I
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

べえしさん
プログレ好きさんにはオザンナはおすすめです。
取っ付きやすさはこちらかと思いますが、「パレポリ」も名盤。

evergreenさん
やんちゃって表現がとってもオザンナのサウンドを表していますね。
うん、この表現はとってもいいです。

tommyさん
あら,残念。
品切れでしたか。
自分の目で見て買いたいってよく分かります。
  1. 2008/03/03(月) 02:03:09 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/377-f88b2f5a

Osanna - Milano Calibro 9

 イタリアンプログレッシヴロックの醍醐味を象徴するバンドのひとつにオザンナと呼ばれるバンドが存在している。一般的には1973年発表の...
  1. 2008/03/01(土) 20:32:45 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

ミラノ・カリブロ9/オザンナ'72

そろそろ、音楽ネタやれ!と、お叱りをうけそうなので!(大汗) イタリアン・プログレを聴き始めた時、ライナーに「オザンナのパレポリだ...
  1. 2010/03/06(土) 13:33:57 |
  2. With Latimer!

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。