徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「西部開拓史」

映画の中で西部劇って割と好きです。
どちらかというとイタリアで創られたマカロニ・ウエスタンの方が好きですが。
クリント・イーストウッド、フランコ・ネロ、ジュリアーノ・ジェンマといったマカロニウエスタンのヒーロー達。
あこがれましたね。
それに対してジョン・ウェインの出演しているジョン・フォード監督の西部劇っていい映画だとは思うが、正直なところあんまり好みではない。
映画の知識の教養として一回くらいは観てはおきたいが、それ以上でもそれ以下でもない。
オダの中ではそんな位置づけなんですよ(笑。


西部開拓史 特別版



1830年から1880年まで、4世代に渡る一家の開拓史を5つの物語で綴ったオムニバス映画。
監督にヘンリー・ハサウェイ, ジョン・フォード, ジョージ・マーシャルなど一流どころをそろえ、俳優もヘンリー・フォンダにジョン・ウェイン、グレゴリー・ペックなど豪華スターの競演。
西部劇映画の集大成といった作品。
5つの短編はそれなりの秀作揃い。
一気に160分近くをぶっ通しで観るのは辛いけど、1日1つの物語りで観ていく分には負担がなくて良かったんですよ。

ただこれだけの監督・スターがそろっているからと、傑作を期待して観るのは辛いかもです(笑。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/06(火) 22:53:50|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「怪物王女」 | ホーム | 「裸で御免なさい」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/416-36e281e8

オダ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。