徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「神秘なる館」フォルムラ・トレ

レコードでずっともっていたアルバムです。
このモノクロのジャケが渋くて、フォルムラ・トレでは一番好みかな。
でも、CDの小さいジャケでは物足りなくてねえ。
ジャケを飾って楽しむにはやはりレコードの方がいいと。

でもレコードって、手軽に音を楽しもうってことに関しては、ちょっと不便ではあるんですよね。
オダのもっている機器ではiPodに入れる事ができないし。
という訳で遂にCDでも買ってしまった(笑。
それにしてもこれって音を聴くのは5年ぶりくらいか(爆。


神秘なる館(紙ジャケット仕様)



1. ラディウスのラプソディ
2. 人口自然
3. 男の自由
4. 神秘なる館
5. いとしのジョヴァンナ
6. 少女のような君

1974年発表のフォルムラ・トレの4枚目のアルバム。

前作と違って小品で構成。
前作のキーボードが中心で、壮大で仰々しい大作指向も好きではるんですよ。
でも、こちらは小品でさっぱりとまとまっていて、オダとしては聴きやすさという点ではこちらが上かな。

サウンド的にはラディウスのアコギが冴えまくっている。

美しい旋律を奏でたり。
時に情熱的にリズムを刻む。
時に爽やかに透明感があって。

ラディウスのギターって、実に多彩な表情を魅せてくれるよねえ。

うん、やっぱしいいよね、フォルムラ・トレ。
CDで手に入った事だし、しばらくはヘビロテで聴きまくりそうかな(笑。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 23:47:24|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:4
<<ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 | ホーム | 「グラスホッパー物語」>>

コメント

今度、アナログから、CDに録音できるプレイヤー出るんですよね?
私も、LPを、I-podで聴きたいんで、それ買うかもしれないです。

このアルバムから、彼らに入りました。
名盤と言われる、3rdを1番後に聴きました。(笑)

やはり、これがダントツかなv-22
  1. 2008/05/21(水) 23:52:45 |
  2. URL |
  3. tommy #FhYyxA6I
  4. [ 編集]

tommyさん、コメントありがとうございます。

>アナログから、CDに録音できるプレイヤー出る
レコードプレーヤーとパソコンを繋ぐUSBコードがありますね。
それ以外にもちょっと面白いなあと思ったのが<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0015AX1IM/a070-22/ref=nosim/" target="_blank">Logitec iPod対応 ICレコーダーアダプタ LIC-IREC01</a>。
iPodで録音が出来、ライン入力を装備、別途ケーブルで、ラジオやレコード、CDなどの外部ソースからも録音可能って優れものです。

>やはり、これがダントツかな
3rd、4thともに人気が高いですからね。
音楽性も違っている事より、どちらがいいかは好みの問題かなって思ってます。
どちらも傑作である事に間違いなしですから(笑。
  1. 2008/05/24(土) 14:46:03 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

こんにちは。確かにラディウスのギターって不思議な感触ですよね。ツボにはまると抜け出すことができないような感じです。

私も3rdが好きでしたが、今ではこちらの方がはるかに好むし、聴く機会も圧倒的に多いです。
  1. 2008/06/03(火) 09:59:38 |
  2. URL |
  3. ぷくちゃん #-
  4. [ 編集]

オダ

ぷくちゃん、コメントありがとうございます。

ラディウスのギターは、いいですね。
トレの4枚目とか、イル・ヴォーロでのプレイにはすっかりハマりました(笑。
3rdも名盤ですがオダの場合、キーボードよりアコギのさっぱり感のほうが聴き易いのかなと。
  1. 2008/06/13(金) 02:55:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/424-45127c1b

夢のまた夢/FORMURA3\'72

1. 夢のまた夢:a)立ち止まった幻影~b)夢~c)夢からさめて~d)再び夢みて 2. 朽ちゆく,一片の葉:a)樹木~b)希望の灯も絶え~c)終章 3. 男と女の...
  1. 2008/05/21(水) 23:58:28 |
  2. With Latimer!

狂い咲き乱れて・・・FORMULA 3 ”La Grande Casa\"

FORMURA 3”神秘なる館”1974年(紙ジャケット仕様)    記憶の中に    幾度となく訪れしは       季節をかまわずして    狂い咲き乱れ    花々よりも    美しすぎる    神秘なる館・・・ さて、今日は、怖いまでに美しすぎるアル...
  1. 2008/05/22(木) 07:22:29 |
  2. Iron Rosary

今日、聴いてた音。

新作、できた。 やっと、やっと・・・(笑 いかんなぁ。 こんなことで時間食うようじゃ(笑 そんでね、簡易版を作ってHPに載せようかと思ったんだけど・・・ これね、完全版じゃないと意味がないんだよ(笑 えっと、つまりね、謎、絶対解けないの。完全版...
  1. 2008/05/22(木) 08:35:19 |
  2. Trapo de la eternidad

Formula 3 - La Grande Casa

 英国ロックが最も変革に富んでいた時期の60年代末にバンドが結成され、70年にあるばむデビューを果たしたフォルムラ・トレだが、さすがに...
  1. 2008/05/22(木) 09:05:14 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

オダ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。