徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ツトム・ヤマシタ「Go Too」

1977年発表のツトム・ヤマシタさんのアルバム。
スティービー・ウィンウッド、アル・ディ・メオラ、マイケル・シュリーブ、クラウス・シュルツなど豪華メンバーが集結したことで有名な「Go」プロジェクトの最終作品。(本当は後一つ創るはずだったのですが、ツトム・ヤマシタさんが隠遁生活に入ってしまい立ち消えに)
この人の作品が日本でCDされなんてまさかと思いましたが。
(こうなったら是非、「いろは」シリーズもCD化して欲しい)

この作品では当初メンバーのスティービー・ウィンウッドは参加せず、やや地味な印象がある。が内容はというと、前作「Go」に劣らない出来。
前作が輪廻転生をバックボーンにしたとはいえ、格闘の世界での王者の盛衰の話であるため、音もそれに見合った男性的な表現が多かった。それに対しこの作品は男女の愛をテーマにしている。女性のボーカルを参加させるなどすることで、音にも細やかさが増しています。
そして今回も参加しているアル・ディ・メオラ。まさに旬の時期の素晴らしいギタープレイ。これだけも買う価値あり。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/15(土) 15:40:50|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ARIGATO! | ホーム | 井上和香の唇とCMの相性>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/44-98c95958

オダ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。