徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ピンク・フロイド~ライブ・アット・ポンペイ」

リック・ライトの訃報を知って、フロイドもしくはリックのソロを聴こうと思っていたのですが。

でもフロイド関連の音って、何か作業をしながら聴きたい音ではないよね。
ゆとりのある時に、音に集中してじっくり聴きこみたいじゃない。
このところ忙しさに追われていて、どうもフロイドを聴く気分になれなくて。
特に故人を偲んでとなるといい加減な聴き方をしたくないってのもあってね。

おかげですっかり出遅れてしまいました。


ピンク・フロイド - ライブ・アット・ポンペイ - ディレクターズ・カット



当初は何か音盤にしようかと思いましたが、動いているリックを観たくなったのでこれを。

1971年10月にイタリアのポンペイ遺跡での演奏を収録。
そのときの無人のコンサートを中心に、メンバーのインタビューなども収録されています。

演奏をサポートするミュージシャンもなく、フロイドのメンバーだけによる演奏。

「ライブ8」でもリックの演奏するシーンは見れるんだが、あんまり存在感がなかったんだよね。
ただ数合わせでいるって感じ。
あのライブはギルモアとウォーターズが一緒にやっていることに意義があるんだなと。

サポートするミュージシャンがいた「ライブ8」のほうが音が、さっぱりしていて洗練されているとは思う。
ヒーリング・ミュージックとしても聴ける音になっている。
それはそれでいいのだけれど、70年代までのフロイドの音の持つ怪しげな雰囲気がなくなっているだよね。

この「ライブ・アット・ポンペイ」での演奏をみてると、音に怪しげな雰囲気が漂いまくっている。
リックのモコモコのキーボードと、メイスンのもたつくドラムがかもし出す雰囲気ってやつ。
これが実に当時のフロイドの音を独創的なものにしてることが解る。

ギルモアとウォーターズだけでない。
リックとメイスンも含めて4人がいてこそ創り上げた音。
この時期のフロイドのサウンドが持っていた魔術は、この4人がいてこそのものだったんだと。

その後のフロイドに必要とされなくなっていくことを思うと、リックの訃報に接した今は涙なしにみれない映像なあ。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 23:46:52|
  2. 音楽(ライブ映像・PV)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「Songs of an Other」Savina Yannatou | ホーム | 「天空の音楽」マイク・オールドフィールド>>

コメント

私も追悼の意味で、家族とみました。
リック可愛いね!みんなでお食事してるシーンの会話は笑える。
ロジャーが「かーーーー」とか、人間の声とは思えない奇声
発すると、マグマが、どろーーーのシーンは何度見てもいいね!!

てか、この頃から、ツーパスってあったんだね。
  1. 2008/09/29(月) 07:52:27 |
  2. URL |
  3. tommy #ZnXUNg9A
  4. [ 編集]

tommyさん、コメントありがとうございます。
どうもレスが遅れっぱなしで申し訳ありません。

みんなでお食事しているシーンとか、オダも好きです。
なんか和気あいあいで、いい雰囲気ですよね。
仲よくやってんだよみたいなところが出てて。
あの頃は4人で協力してたんだなって感じがよく分ります。

>ツーパス
メイスンってツーバスにしてたって、この映画観て初めて知った事でした。
フロイドってあんまりバスドラをドコドコやる必要ってなさそうに思っていたので、映像で見ると意外な気がしましたね。
  1. 2008/10/20(月) 01:37:02 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/461-b2515dcb

オダ

01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。