徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「heartbeat」坂本龍一

Heartbeat



1991年発表の坂本龍一のアルバム。
オリジナルのソロアルバムとしては9枚目かな。

1. Heartbeat
2. Rap the World
3. Triste
4. Lulu
5. High Tide
6. Song Lines
7. Nuages
8. Sayonara
9. Borom Gal
10. Epilogue
11. Tainai Kaiki


ジャンルを超越して、次々とサウンドの嗜好を変化させていく教授です。
そんな教授が、ハウス・ミュージックを大胆に取り入れてきたのがこの作品。

ハウス・ミュージックでの1小節に4分音符で4つ打たれるバスドラムのビート。
このビートが心臓の鼓動の様な安定したリズムということで「heartbeat」ってタイトルを考えた。
そんな感じのインタビュー記事を当時みて、なんとも上手い理屈をつけたものだなあと思った気が。

最近では、癒しの音楽での代表的なアーティストって感じの教授。
その原点がここにありって感じかな。

ハウスなんだけど、聴いててゆったりと落ち着いた気分になってくる。
不協和音を多用すると、どこか不安な感じをいだかせるものだけど、教授の手にかかると不思議と安らぎを感じるサウンドになってしまうのはさすがというか。

現在、廃番になっているっていうのは、もったいないなあ。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/09(日) 23:41:20|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「手紙~拝啓十五の君へ」アンジェラ・アキ | ホーム | 「ストランデッド」ロキシー・ミュージック>>

コメント

坂本教授キター

YMO世代でもある我輩が来ました。
テクノというジャンルをYMOで築き上げた功績もあれば、ウラBTTBでも知られる癒しの音楽も作る多種多様さが教授こと坂本龍一さんの天賦の才能だと思います。
Energy Flow、戦場のメリークリスマス、YMO[Perspective]あたりが有名だと思いますが…言われてみればこの3曲、いずれも癒しを感じますね。
元々教授とピアノ音楽は密接だしセンスも良いから、それこそ現代に生まれたクラシック音楽とでもいうべき作品が教授には多い気がしますよ。

既に廃盤というのは痛いですが(だから我輩も未聴(TT))そのうちアルファ商法とかで未発表音源を引っさげて出てくるんじゃないでしょうか!?
  1. 2008/11/28(金) 09:01:45 |
  2. URL |
  3. ヒラタツ #AK5A50jw
  4. [ 編集]

ヒラタツさん、コメントありがとうございます。

〉癒し
教授ってきれいな和音より、不安感をあおるような不協和音を好むのですが、不思議と安らぎを感じるサウンドを作るのがうまいですね。
このあたりのセンスはさすがとしか言いようがありません。

〉アルファ商法
うわ、散財しそうでとっても怖いです(笑。
  1. 2008/11/30(日) 01:42:54 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/481-607ce348

オダ

12 | 2017/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。