徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「レヴォリューション・ロック」ザ・クラッシュ

レヴォリューション・ロック


1. コンプリート・コントロール
2. アイ・フォート・ザ・ロウ
3. ポリスとコソ泥
4. ホワッツ・マイ・ネーム
5. キャピタル・レディオ・ワン
6. 白い暴動
7. 反アメリカ
8. ロンドンは燃えている
9. 1977
10. ハマースミス宮殿の白人
11. トミー・ガン
12. セイフ・ヨーロピアン・ホーム
13. ロンドン・コーリング
14. クランプダウン
15. ブリクストンの銃
16. トレイン・イン・ヴェイン
17. ディス・イズ・レディオ・クラッシュ
18. 7人の偉人
19. 新型キャディラック
20. シュド・アイ・ステイ・オア・シュド・アイ・ゴー
21. 権利主張
22. 出世のチャンス

1977~2003年にかけてのクラッシュのライブ映像を集めたもの。
アメリカでは今年の5月に発売されていたが、日本でも10月に発売。

クラッシュの歴史の集大成みたいな内容で、クラッシュの入門変としてもお薦め。
未発表映像も8曲あり、まあこの値段ならマニアでも十分に買う価値ありかな。
(まあ、内容は同じなので字幕の問題さえ気にしなければ輸入版を買ってもいいのかな)

初期の演奏はなんとも荒削り。
悪く言えば下手な演奏ってことだけどね(爆。
でもパンクが出てきた頃のパワーを感じられてなかなか笑える。

でもオダ的には見所というと80年代の演奏になる。
クラッシュって、年を重ねるごとに演奏が上手くなっていくんだとね。
初期にはいかにもアマチュアっぽい演奏だったのが、きちんとしたプロのミュージシャンになっているよ。

だからこそあっという間に消え去っていったパンクのバンドが多い中、80年代になっても生き残れたんだろうな。

そんなバンドの歴史みたいなものも感じるにもいい作品だ。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/22(土) 23:17:51|
  2. 音楽(ライブ映像・PV)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「ライヴ・アット・ザ・グリーク」ジミー・ペイジ&ブラック・クロウズジミー・ペイジ | ホーム | 「アルゴリズムたいそう」いつもここから>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/485-ef4f1848

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。