徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ライヴ・アット・ザ・グリーク」ジミー・ペイジ&ブラック・クロウズジミー・ペイジ

ライヴ・アット・ザ・グリーク


ディスク:1
1. 祭典の日
2. カスタード・パイ
3. シック・アゲイン
4. 強き二人の愛
5. ウォーク・アップ・ディス・モーニング
6. シェイプス・オブ・シングス・トゥ・カム
7. スロッピー・ドランク
8. テン・イヤーズ・ゴーン
9. 死にかけて
10. 時が来たりて

ディスク:2
1. レモン・ソング
2. 俺の罪
3. ハートブレイカー
4. ヘイ・ヘイ・ホワット・キャン・アイ・ドゥ
5. メロウ・ダウン・イージー
6. オー・ウェル
7. シェイク・ユア・マネー・メイカー
8. ユー・シュック・ミー
9. アウト・オン・ザ・タイルズ
10. 胸いっぱいの愛を
11. イン・ザ・ライト
12. ミスティ・マウンテン・ホップ

2000年発表のジミー・ペイジとブラック・クロウズのライブ・アルバム。
1999年のL.A.のグリーク・シアターでのライブを収録したもの。

Zepの曲がアルバムの大半を占めている。
正直、サザン・ロックのイメージの強かったブラック・クロウズが、Zepの曲をやるってのは意外でした。

聴く前は、ペイジも参加していてどうアレンジしてくるかと興味深々だったんですよ。
ところが期待に反して(笑)、捻らずZepらしいサウンドの再現に徹している。
これが意外とはまっていて面白かったのだから、いい意味で二重に裏切られた感じかな。

あと、80年代の頃と違って、ペイジの演奏がZep時代並みに戻っていて安心した(笑。

さて、Zepサウンドの再現となると問題なのはボーカルとドラムが気になるところ。

まずはボーカルのクリス・ロビンソンのボーカル。
これがなかなかZepサウンドにはまっている。
プラント張りの高音域の伸びはないものの、味のある声質が思ったよりサウンドにマッチしているだな。
これは結構意外でした。

そして予想通りというか、貧乏くじはドラムのスティーブ・ゴーマン。
いや、それなりに善戦はしてるんだよ。
決してレベルが低いわけではない。
ただ比較される相手がボンゾってところがゴーマンの辛い所。
「死にかけて」「ミスティ・マウンテン・ホップ」などでは特にドラム弱いぞって感じてしまうんだな。

ボンゾのドラムあってこそのZep。
ボンゾの死でZepの解散はやむをえなかったんだなと改めて思ったりしました。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/23(日) 14:51:06|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「七つの命、無数の顔」エニグマ | ホーム | 「レヴォリューション・ロック」ザ・クラッシュ>>

コメント

これかぁ!

忘れてた(笑)。あったあった。全然ダメでしたが…。確かにペイジ氏の奮闘は素晴らしいものがあるんだけど、やっぱねぇ、好きなら誰でもやっていいってもんでもないし、って感じ。ただ気持ちは分かるっ!
  1. 2008/11/23(日) 20:16:07 |
  2. URL |
  3. フレ #-
  4. [ 編集]

フレさん、コメントありがとうございます。

〉全然ダメ
爆笑。
うん、絶対そう思う人もいるだろうってのはわかります。
ペイジの奮闘は見事でしたけどやはり違うですよね。
まあ、意欲は買いましょうってことでオダ的には許容できるかなと。
  1. 2008/11/27(木) 00:43:50 |
  2. URL |
  3. オダ #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/486-9d416662

オダ

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。