徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ウォーニング」グリーン・デイ

ウォーニング



1. ウォーニング
2. ブラッド・セックス・アンド・ブーズ
3. チャーチ・オン・サンデイ
4. ファッション・ヴィクティム
5. キャスタウェイ
6. ミザリー
7. デッドビート・ホリデー
8. ホールド・オン
9. ジャックアス
10. ウェイテイング
11. マイノリティ
12. メイシーズ・デイ・パレード
13. ブラット
14. 86

2000年発表のグリーン・デイの4thアルバム。

もともとパンクにしてはポップなグリーン・デイ。
このあたりからパンクっていうより、アメリカ的なお気楽なロックン・ロールに磨きがかかってきた感じかな。
このアルバムも、聴きやすい能天気なロックン・ロールで実に気持ちいい。
アメリカのバンドはやはりこうでなくては(笑。

このアルバムってとってもアメリカ的なサウンドって思うのだが、セールス的にはアメリカではぼろぼろだったんだよね。
メジャー・デビュー後、アメリカでプラチナ・ディスクとれなかったのはこのアルバムだけ。
でも世界的には500万枚売れていて、他のアルバムと比較しても悪いセールスじゃないんだよねえ。
なんでアメリカだけ売れなかったのが不思議だ。

ロックン・ロールのアルバムとしてはいい出来だと思うんだけどねえ。

オダとしては、ちょっと鬱々していて気晴らししたい時にお薦めのアルバムです。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/18(日) 22:34:59|
  2. 音楽(アメリカ・カナダ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ベック・ボガート&アピス | ホーム | コードギアス 1/35 メカニックコレクション 紅蓮弐式>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/521-d29f9065

オダ

01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。