徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「レッド・ツェッペリン病」?

British Medical Janalの記事(BMJ誌オンライン版2008年12月17日号の報告)に関連して、「レッド・ツェッペリン病」なんて日本語のネット記事があったのでついつい色々と調べてしまいました。

ヘッドバンギングの起源は、1968年レッドツェッペリンが行った初のアメリカツアーがだという説があるんですね。
なんでもこのツアーにおけるボストンの会場で、最前列の聴衆が音楽に合わせて頭を振ったとき、「ヘッドバンガー」ということばが生まれたと。

ビートにあわせて頭部を激しく振る行為を繰り返し、そのテンポが激しいと頭頸部傷害のリスクが増大。
X-JapanのYoshikiの頚椎椎間板ヘルニアとか、エヴァネッセンスのテリー・バルサモが脳梗塞などがヘッドバンギングの影響って言われていたからそんな目新しい話ではなかったんだけどね。

この報告の問題は、要因が明らかとなったことで、ヘビメタファンが普段ぼんやりしていたり、でたらめなことを口にする原因を説明できるとし、脳傷害のリスクを最小限にする対策を提言しているってこと。

1)首振りの角度を小さくする
2)ヘビメタの代わりにAORなどテンポの遅い曲にする
3)1ビート毎ではなく2ビートに1回にする
4)保護具を装着する

具体的には、AC/DCに“Highway to Hell”の代わりに、“Moon River”を演奏してもらえってあまりじゃない(爆。




スポンサーサイト
  1. 2009/01/20(火) 23:13:40|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「ワイアード」ジェフ・ベック | ホーム | ベック・ボガート&アピス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/523-a9e6e489

グッチ 財布

徒然ネット 「レッド・ツェッペリン病」?
  1. 2013/10/26(土) 00:13:38 |
  2. グッチ 財布

オダ

01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。