徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「雪と氷の旋律」エンヤ

雪と氷の旋律


1. 雪と氷の旋律
2. ジャーニー・オブ・ジ・エンジェルズ
3. ウィンター・ナイト
4. オー・カム・オー・カム・エマニュエル
5. ウィンター・レイン
6. ありふれた奇跡
7. ラスト・タイム・バイ・ムーンライト
8. おもちゃの兵隊
9. スターズ・アンド・ミッドナイト・ブルー
10. ザ・スピリット・オブ・クリスマス・パスト
11. マイ!マイ!タイム・フライズ!
12. イーハ・ヒューイン


2008年発表のエンヤの7枚目のアルバム。

白を基調にしたジャケットがなんとも美麗。
冬の情景を意識したというアルバムのイメージにぴったり。

もともとクリスマス・アルバムのつもりで作りはじめたため、クリスマスに関連した曲が多くなっています。
とはいうものの、前日取り上げたシェリル・クロウとはだいぶ異なるサウンド。

シェリルのはクリスマスのパーティーを楽しみながら流していられるポップなサウンド。
それに対してエンヤは、どちらかというと静かに荘厳な気分になってクリスマスを迎えるのに適したサウンドって感じかな。
透明感のあるコーラスがゆったりしたメロディにのって、押し寄せてきたかと思えばすっと引いていく。
この辺のサウンドの構築は、いつもながら見事だなあ。

オダとしては夜、暗い中でじっくり聴くのが好きです。
でも、うっかり疲れた時に聞くとあっという間に睡魔にとらわれてしまうかも(笑。


スポンサーサイト
  1. 2009/01/26(月) 23:22:01|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<「PUNCH THE MONKEY !」 | ホーム | 「ホーム・フォー・クリスマス」シェリル・クロウ>>

コメント

うん

音を聴くアルバムではなく気分をクリスマスにしてくれるアルバムかも。雪を聴くっていうのか、そんな感じで…。ただ、聴く時期が数日しかないというのも問題か(笑)。
  1. 2009/01/28(水) 00:18:36 |
  2. URL |
  3. フレ #-
  4. [ 編集]

Re: うん

フレさん、コメントありがとうございます。

> ただ、聴く時期が数日しかないというのも問題か(笑)。

雰囲気を味わいたくて聴くとなると、時期が短いってのはすごい問題ですね(笑。
  1. 2009/02/03(火) 22:47:31 |
  2. URL |
  3. オダ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/526-e5e1cb60

Enya - And Winter Came

 秋から冬にかけて新作ラッシュが多いのは昔からだけど、しっかりと冬の色が着いたアルバムをリリースするアーティストも毎年結構いるもの...
  1. 2009/01/28(水) 00:18:54 |
  2. ロック好きの行き着く先は…

オダ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。