徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「天国への階段」

もうすぐ家族が二人増えます。
一卵性の双子となるとハイリスク妊娠となるため、33週なる前に入院と産科の医師から言われています。

というわけで小さい同居人に、ツレと離れて眠ることに慣れるための練習をしています。
昔なら子守唄で小さい同居人は眠ったのに、最近はなにかと理屈をつけて遅くまで起きていようと。
なかなか困ったチャンです(笑。

今から思い出してみると小さい同居人の子守唄には、結構いろんな曲を歌っていましたね。
いわゆる一般的な子守唄ってオダはあんまり歌わなくて。
一番多いのは「シー・ラヴズ・ユー」「キャント・バイ・ミー・ラヴ」とか初期のビートルズかな。
でも一番よく眠ってくれたのは、Zepの「天国への階段」だったりするんだな(笑。




天国への階段~レッド・ツェッペリン・トリビュート・アルバム


1. ブラック・ドッグ(ルー・グラム)
2. コミュニケーション・ブレイクダウン(セバスチャン・バック)
3. ロックン・ロール(リタ・フォード)
4. 天国への階段(ルー・グラム)
5. カリフォルニア(ザック・ワイルド)
6. ハートブレイカー(ルー・グラム)
7. 移民の歌(セバスチャン・バック)
8. 永遠の詩(渡辺忠士)
9. 胸いっぱいの愛を(リタ・フォード)
10. グット・タイムズ・バッド・タイムズ(ザック・ワイルド)
11. カシミール(ジェフ・ピルソン)

1997年発表のZepのトリビュート・アルバム。

これももっているだけであんまり聴かないアルバムだったりするのだが(笑。

まあ、天国の階段つながりということで久しぶりに聴いてみようかと。

でも今ひとつ乗り切れないだよね、このアルバム。
出来が悪いわけじゃないけど、オリジナルと比べてしまうと物足りないというか。
やはりボンゾのドラムの存在って大きいですよ。
特にロックン・ロールとかカシミールみたいな曲だとドラムの存在感がかなり違ってしまう。

Zepのサウンドのグルーブ感って、ペイジよりボンゾとジョンジーのリズム隊の役割が大きいのかなと改めて感じたりした1枚でした。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/02(月) 23:03:47|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「ANSWER」アンジェラ・アキ | ホーム | 「バック・イン・ザ・ハイ・ライフ」スティーヴ・ウィンウッド>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/543-97990b83

クロムハーツ ピアス

バーゲン ブログ ここ 。 また、 サイト 多いまで速い 。 ホスト何をの使い方です?缶私が得るホストあなたの関連付ける | あなたに リンクハイパーリンク? I たい 私のウェブサイトをとして読み込ま迅速あなたと笑
  1. 2013/10/24(木) 17:01:59 |
  2. クロムハーツ ピアス

オダ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。