徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン」U2

ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン-Box Edition(DVD付)



1. ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン
2. マグニフィセント
3. モーメント・オブ・サレンダー
4. アンノウン・コーラー
5. アイル・ゴー・クレイジー・イフ・アイ・ドント・ゴー・クレイジー・トゥナイト
6. ゲット・オン・ユア・ブーツ
7. スタンド・アップ・コメディ
8. フェズ-ビーイング・ボーン
9. ホワイト・アズ・スノウ
10. ブリーズ
11. シーダーズ・オブ・レバノン

U2の新作がようやく届きました。
う~ん、買ってしまってから言うのもなんですが、やはり高かったなあ(笑。

さて、アルバムの内容はというと、良かったですね。
さすがというか、安心して聴けます。
うちのちっちゃな同居人も、これをかけていると踊ってるし(笑。

さて、アルバムの音についてはいろんなところで詳しく掲載されているので、今更取り上げるのもなあって感じもあって。
というわけで、ここでは箱などの付属物について取り上げてみようかと。

ます箱がでかい。
中に付いている写真集もハード・カバー。
う~ん、値が張るはずだ。
でも、自分にとってはこのあたりの付属物はどうでもいいもの。

アルバム「ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン」以外で、一番気になっていたのはDVDの映像。
写真家アントン・コービンによるアルバム曲を使用したミュージック・フィルムってことなんだが。
この説明文を見た時は、あまり気乗りがしないのも確かだったんだが。
でも、もしいい作品だったら手に入れそこなうのも悔しいなあと、悩んで買ってしまったんだなあ。

でもね、
「白バイの警官が街を走り回った後、白バイを燃やしてしまって別のバイクで旅立つ」
ってなんやねんそれって展開です(笑。
一応ロードムービーって展開なんだけど、ちょっと観ていて厳しいです。
一回観たらもう当分(いや一生)観ないな。

やっぱり、アルバム単体だけで良かったです(爆。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 23:00:06|
  2. 音楽(イギリス・アイルランド)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「パッション,グレイス&ファイア~情炎」ジョン・マクラフリン、アル・ディ・メオラ、パコ・デ・ルシア | ホーム | 「白いレガッタ」ポリス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/553-00db6a24

クロムハーツ

徒然ネット 「ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン」U2
  1. 2013/10/23(水) 14:14:36 |
  2. クロムハーツ

オダ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。