徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「Laced/Unlaced」Emilie Autumn

エミリー・オータムって日本ではあんまりメジャーじゃなくて、あんまり情報がなくてよく解らない人なんだよね。

ド派手な格好からは想像つきにくいんだが、かなりきっちりとヴァイオリンを鳴らす事ができている。
基礎がしっかりしてるってことはクラシックの素養がきっとあるんだろうなっと思っていたら、こんなアルバムを出していました。

Laced/Unlaced


Disc 1: "LACED" (baroque violin)
01. Corelli - La Folia
02. Ortiz - Recercada
03. Bach - Largo
04. Bach - Allegro
05. Leclair - Adagio
06. Leclair - Tambourin
07. Emilie Autumn - Willow
08. Emilie Autumn - Revelry
09. Emilie Autumn - On A Day...

Disc 2: "UNLACED" (electric violin)
01. Unlaced
02. Manic Depression
03. Leech Jar
04. A Strange Device
05. A Cure?
06. Syringe
07. Cold
08. Face The Wall

2007年発表のエミリー・オータムのアルバム。

エミリー・オータムのボーカルって好きなんだけど、これは全曲インスト曲。
エミリー・オータムのヴァイオリンをフューチャーしたアルバムだ。

「lace」って「コルセットの紐をしめる」って意味があるんだけど、「Laced/Unlaced」って上手く付けたタイトルだと思う。

Disc1の「laced」のほうはもう完全にクラシック。
バロック調の曲を格調高く奏で、しっとりと魅せてくれる。
これを、あの派手派手の姉ちゃんが演奏してるのかってギャップがたまらない(笑。
だけどなんやかんや言って、エミリーの原点ってクラシックなんだろうなってのが、これを聴くとよく解る。

それに対してDisk2の「Unlaced」はエレクトリック・ヴァイオリンによるノイジーなロックサウンド。
ここでは奔放に伸びやかに演奏している。
ほんとににパワフルにヴァイオリンを弾く人だ。
「Unlaced」ってタイトルがぴったり。
外見からすると非常に解りやすい音だね。

エミリー・オータムの入門とするにはマニアックな創り。
だけど、彼女の原点と今後どんな事をやりたいのかって理解しようとするには、いいアルバムじゃないのかな。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/21(火) 23:24:47|
  2. 音楽(アメリカ・カナダ)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6
<<「ART OF MOTION」ANDY McKEE | ホーム | 「Remember That Night: Live at the Royal Albert Hall 」デヴィッド・ギルモア>>

コメント

良いねぇ~

この人を取り上げてくれるところって多くはないんだけど、かなり面白い音を出す人ですよね。好きだね、この作品も。ちと飽きてくるけど、メリハリはついてるし、テクも基本と応用でバッチリ。変幻自在の彼女、面白いよ、うん。
  1. 2009/07/23(木) 17:35:11 |
  2. URL |
  3. フレ #-
  4. [ 編集]

Re: 良いねぇ~

フレさん、コメントありがとうございます。

ほんと面白い音を出す人で、オダもすっかりはまってしまっています。
もう大好きです。

いい作品をつくっているんだから、もっと売れて欲しいと思いますね。
  1. 2009/07/25(土) 23:58:39 |
  2. URL |
  3. オダ #-
  4. [ 編集]

はじめまして

はじめまして。「ヴィターリのシャコンヌ」という曲のことを調べていてエミリー・オータムを知り、あまりに素晴らしいのでさらに調べていたら貴ブログにたどり着きました。

ぼくはクラシックを中心に聴いているのですが、エミリー・オータムの妖気漂う音色にはすっかり参りました。彼女が実はヘビメタ(?)の歌手と知って驚き、写真を見てさらに驚きました(笑)

ぼくが彼女を知ることになった「ヴィターリのシャコンヌ」(下の音源)は、≪Laced / Unlaced≫というアルバム(2枚組)収録と記載されています。記事にはこの曲名が出ていませんが、隠しトラックに入っているのでしょうか?また、共演しているチェンバロ奏者やチェロ奏者の名前、録音年月日が判れば教えていただけないでしょうか。厚かましくて恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

このアルバムは廃盤だそうですが、何とか入手したいと思っています。

Emilie Autumn - Vitali - Chaconne
Vitali - Chaconne played by Emilie Autumn. From the album 'Laced'
http://www.youtube.com/watch?v=XDt_Z_pqvAw
  1. 2012/04/17(火) 18:45:04 |
  2. URL |
  3. Loree #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

Re: はじめまして

こんな辺鄙なブログへお越しいただいてありがとうございます。
かなり放置状態でしたが、なんとか再開に持っていきたいと思っているところです。

さてこのレスに気づいていただけるかはなはだ自信がないのですが、一応わかる範囲で返答を。

> Emilie Autumn - Vitali - Chaconne
> Vitali - Chaconne played by Emilie Autumn. From the album 'Laced'
> http://www.youtube.com/watch?v=XDt_Z_pqvAw

このアルバムには、隠しトラックが5曲入っております。
クラシックを演奏しているCD「Laced(featuring Baroque Violin)」の3曲目の隠しトラックです。
アルバムは2007年リリースというのは解りますが、録音年月日や共演者のクレジットはアルバムからは残念ながら見られませんでした。
それではお返事が大変遅くなりましたこと申し訳ありませんでした。
  1. 2012/11/29(木) 20:09:52 |
  2. URL |
  3. オダ #-
  4. [ 編集]

Laced/Unlaced

ご無沙汰しています。レスありがとうございました。
おかげさまで、ぼくも半年くらい前にこのCDを入手し、自分のブログでも紹介することができました。彼女はもうバロックを弾いてないかもしれませんが、来日したらとにかく聴きに行きたいと思っています。
  1. 2013/02/02(土) 10:28:39 |
  2. URL |
  3. Loree #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

Re: Laced/Unlaced

コメントありがとうございます。

> おかげさまで、ぼくも半年くらい前にこのCDを入手し、自分のブログでも紹介することができました。彼女はもうバロックを弾いてないかもしれませんが、来日したらとにかく聴きに行きたいと思っています。

入手できて良かったですね。
なかなかエミリー・オータムは入手が難しい作品も多くて、自分も集めるのに苦労しています。
  1. 2013/02/17(日) 22:50:36 |
  2. URL |
  3. オダ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/557-0aaeffe2

クロムハーツ 通販

素晴らしい素晴らしい 物事ここ。 I午前非常に嬉しい 見てをあなたの記事 。 たくさん | 感謝をあなたに感謝と私は 見てみるあなた| | 接点に触れために先に転送する 。あなたは親切う私を落とすメール?
  1. 2013/10/24(木) 17:02:09 |
  2. クロムハーツ 通販

オダ

12 | 2017/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。