徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「寒水魚」中島みゆき

寒水魚(紙ジャケット仕様)


1982年発表の中島みゆきさんの9枚目のアルバム。

1. 悪女
2. 傾斜
3. 鳥になって
4. 捨てるほどの愛でいいから
5. B.G.M.
6. 家出
7. 時刻表
8. 砂の船
9. 歌姫


前年の1981年にシングルの「悪女」が大ヒット。
それを受けて発表されたのがこのアルバム。

アルバムの冒頭にその「悪女」が収録されているのだが、アレンジがシングルと違っているんだな。
アルバム・バージョンでは、アレンジの担当したのは後藤次利さん。

後藤さんらしいといえばらしいんだが、これ以前のみゆきさんからは考えられないロック調のアレンジになっている。
これがなかなか渋いアレンジでねえ。
みゆきさんって女性にしてはアルト気味の太い力強い声質なんだけど、これがロック調のアレンジに良く似合っている。
そうだなあ、この「悪女」って、パティ・スミスみたいな感じなんだな。

続く2曲目の「傾斜」も後藤さんが担当。
音の世界がこれまでのみゆきさんと違うんだよね。
このアルバム、最初に聴いた時はみゆきさんはいったいどうしちゃったのって思ったものだ。

しかし、3曲目以降は曲調が一変する。

5曲目(レコードではB面1曲目)の「BGM」を除いて、青木望さんがアレンジを担当。
ストリングスを多用した、繊細で叙情的な音がメインになっていく。
これが結構大袈裟なアレンジなんだけど、ここでもみゆきさんの声はバックの音に負けてなく見事な存在感をみせつけてくれる。

とくに最後の「歌姫」は圧巻。
メロディ、アレンジともに美しい。
そして朗々と歌い上げるみゆきさん。
歌手としてのみゆきさんの最高傑作をあげるなら、オダはこの曲を推すな。

聴き終わったときの余韻が格別です。

みゆきさんの中では、このアルバムがやはり一番好きだな。




スポンサーサイト
  1. 2009/07/28(火) 23:03:05|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「静香」工藤静香 | ホーム | 「バットマン」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/572-19327af1

クロムハーツ リング

徒然ネット 「寒水魚」中島みゆき
  1. 2013/10/23(水) 14:13:41 |
  2. クロムハーツ リング

オダ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。