徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「静香」工藤静香

中島みゆきさんって単なるシンガー・ソング・ライターってだけでなく、人に曲を提供しています。
中でも一番数多くの曲を提供したのがこの工藤静香さん。


静香


1988年発表の工藤静香さんのセカンド・アルバム。
といってもミニ・アルバムなんだが。

1. 証拠をみせて
2. さよならの逆説
3. FU・JI・TSU
4. ブリリアント・ホワイト
5. 裸爪のライオン



中島みゆきさんが楽曲を提供した人って、すでにそれなりに名をなしている人が多いんだよね。
でも、その中で例外ともいえるのが工藤静香。
この人だけは中島みゆきさんが楽曲を提供したことで、大きく人気を伸ばしている。

おにゃんこクラブって素人さんが出てるってことを「売り」にしてたんだけど、そのバックを支えていたのは骨の髄からプロばかり。
音楽面では秋元康、後藤次利のコンビでそれなりのレベルの曲を作っている。
まあそれでも、歌う人の技術の問題ってのは大きくて、当時はあんまりいい曲って思えなかったんだけどね。

そんな中で、そこそこ歌えていたのがうしろ髪ひかれ隊。
おにゃんこ出身のひとたちのアルバムって歌がとにかく下手で聴くに堪えないものが多いだよね。
しかし今でも、結構そこそこ楽しんで聴けるのがこのグループ。
やはりロックにしろ、ポップスにそしろ、音として楽しむには歌唱力ってそこそこ必要なんだよね。

工藤静香さんておにゃんこの前にもセブンティーン・クラブで歌手デビューしてたりするから、実はまったくの素人って訳じゃないのだが。

静香さんもやはり秋元・後藤のコンビでソロ・デビューしてる。
だけど正直デビュー曲の「禁断のテレパシー」ってまあまあの佳作ってだけで、そんなに面白くないんだよね。
静香さんの曲が面白いじゃんって最初に思ったのは「MUGO・ん・・・色っぽい」。
後藤さんのロック調の曲に中島さんの歌詞が妙に気をひく絶妙なアンバランスさが面白くてねえ。

そこに至る直前の勢いが出てきててこれからが楽しみだったんだよね、これ。
だからいわゆるアイドルものにしては、今もって好きなアルバムなんだよね。

ん~、あんまりアルバムの話ではなくなってしまったか(爆。






スポンサーサイト
  1. 2009/08/06(木) 23:31:55|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「BAB」うしろ髪ひかれ隊 | ホーム | 「寒水魚」中島みゆき>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/573-545d6913

gucci 財布

徒然ネット 「静香」工藤静香
  1. 2013/10/19(土) 18:04:01 |
  2. gucci 財布

オダ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。