徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「アザー・サイド・オブ・タイム」メアリー・ファール

papiniさんのところでメアリー・ファールの新譜が今年出ると知りました。
それでこのアルバムが聴きたくなったんですね。



アザー・サイド・オブ・タイム


2003年発表のメアリー・ファールのソロ・アルバム。

1. イン・ザ・グレイト・アンノウン
2. ゴーイング・ホーム
3. ウォント・トゥ
4. ベン・アインディ・ハビディ
5. リデンプション
6. パオロ
7. 人知れぬ涙
8. アザー・サイド・オブ・タイム
9. レイジング・チャイルド
10. アニー,ロール・ダウン・ユア・ウィンドウ
11. ザ・ステイション
12. カインドネス・キャン・ビー・クルーエル
13. ドリーム・オブ・ユー
14. ドーニング・オブ・ザ・デイ

メアリー・ファールは、もともとオクトーバー・プロジェクトのメインのボーカルだった人。
オクトーバー・プロジェクトってシンフォニック・ロックに分類されるらしいですね。
でもこれは生オケをバックにしてます。
レーベルもSony Classicとクラシックのレーベルからです。

ストリングスの美しい調べ。
アコギのやさしい響き。

もともとクラシカルで優美なメロディがオクトーバー・プロジェクトの売り。
それだけに、バックが生オケになっても違和感がないなあ。

美しすぎます。
これは癒されますよ。

オダにとっては極上のヒーリング・ミュージックってとこでしょうか。

そしてアルト気味のボーカルがいい。
透明感のあるきれいな声と違って、地声のもつ力強さが感じられるんですね。
このボーカルがあることで単に癒されるだけじゃなく、力ももらえる気になれるんですよ。

これは名盤ですよ。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/04(月) 17:57:51|
  2. 音楽(アメリカ・カナダ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<「リピートパフォーマンスIII」おおたか静流 | ホーム | 「焔」U2>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/07(木) 18:12:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

レス遅くなってすいません。

> 双子と書かれたから「お孫さん?」なんてお返事しちゃったけど
> ご自分のお子さんだったんですね~すいませんでした。

年齢を明示してないので間違えても仕方ないことかと。
お気になさらないでください。
  1. 2010/01/26(火) 21:22:40 |
  2. URL |
  3. オダ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/634-479aaf01

オダ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。