徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「ムジカ&パローレ」リブラ

ムジカ&パローレ(紙ジャケット仕様)


1975年発表のリブラの唯一のアルバム。

1. ナート・オッジ
2. a)イル・テンポ・エ・ウン・ボウノ・アミーコ~b)フォルセ・エ・フリーア
3. ビヨンド・ザ・フェンス
4. ムジカ&パローレ
5. ペーニョ・ダモーレ
6. インクイナメント

まずはアコギのしっとりしたアルペジオで始まる。
それにしっとりとボーカルが絡んでくる。
抒情的なサウンドのバンドかと思いきや、これが曲の後半なかなか派手に。
いい意味で予想を裏切る展開だ。

基本はプログレ。
テクニカルにうらうちされたジャズ・ロックっぽさもあるんだけど、音が結構ファンキー。
特に3曲目のライブの曲なんかは、ファンキーさが顕著になる。

暑苦しいってイメージのイタリアのプログレに、ファンキーな味付けをするとこうなるのかって感じ(笑。
これがなかなか面白い。

曲のメリハリもそうだが、アルバムとしてもメリハリが効いていて飽きない。
個性的なサウンドだね。

イタリアのプログレものでよく思うのだが、1枚で終わってしまったのがほんと勿体ないないね。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/27(木) 23:32:46|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「サード・アルバム」アトール | ホーム | 「モーニング」ウインド>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/679-25eeef30

オダ

01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。