徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「サード・アルバム」アトール

サード・アルバム



1977年発表のアトールの3rdアルバム。

1. パリは燃えているか?
2. 神々
3. 決闘
4. 天翔る鹿
5. トンネル(パート1)
6. トンネル(パート2)


アトールってバンドのよさが一番でているアルバムだと思う。

前作はコンセプト・アルバムってことで、アルバムの音作りのためにゲストが参加。
その中で、ヴァイオリンがバンドのメンバーを喰ってしまった感じがあったんだよね。
でも、このサードはゲストがいないぶん、前作に比べシンプルなサウンドに。
正味のアトールになっている。

もともとヘヴィーなリズム隊は相変わらず健在。
アンサンブル重視からパワー重視になった印象。
前作ではアンサンブルの一部になっていたボーカルも前面にでてがんばっている。
1曲目の「パリは燃えているか?」とか、もろ直球勝負のロックン・ロールでかっこいい。
プログレというよりハードロックっぽいんだな。

前作が傑作なのに異論はないが、アルバムのためにアトールの本来の個性を犠牲にしてたんじゃないのかな。
オザンナの「ミラノ・カブリロ9」とかニュー・トロルスの「コンチェルト・グロッソ」ほどでないが、バンド本来のサウンドではなかったんだなとこのアルバムを聴くと思うんだ。

バンドとしての魅力という点では、このアルバムがオダはお薦めです。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/29(土) 23:39:18|
  2. 音楽(ヨーロッパ)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<「胎児」フランコ・バティアート | ホーム | 「ムジカ&パローレ」リブラ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/680-eca65ac1

chrome hearts

徒然ネット 「サード・アルバム」アトール
  1. 2013/10/23(水) 14:14:25 |
  2. chrome hearts

オダ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。