徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワールド・スーパー・ライブ 伝説のギタリスト「世界三大ギタリスト」

NHKのHi-Vision放送で伝説のギタリストの特集をやっています。
Charと野村義男のふたりがゲストで、映像の合間にギター片手に熱くかたっています。
それがなかな面白くて。

その第一夜でとりあげられたのが世界三大ギタリスト。
エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジの三人です。
オダの世代にとってはこの三人はギターの神様みたいな存在だったんだよねえ。

でも今の10~20代の世代にも通じる呼び名なんだろうかって思ってしまうんだが(笑

ジェフ・ベックもオダとしては面白かったんだが、やはり一番はジミーさん。
ゼップと解散直前のヤードバースの時代を取り上げてくれたのが嬉しかったです。

ゼップの映像では、1969年のデンマークでのTVの演奏はオダにとっては初見。
デビュー間もない頃だけあってみんなさすがに若いなあ。

スリムなボンゾとかとっても違和感あるぞっと(爆。
ドラムのセットも無茶苦茶シンプル。
それでいてハチャメチャにパワフルなのはさすが。
ゼップのライブで醸し出す独特のグルーブ感はジョンジーとボンゾあってのもの。
これがほんと鳥肌ものだなあ。

それにしてもこの頃からジミーさんのギターってキレがいい。
もうかっこいいの一言につきます。
ひょっとするとジミーさんって、デビューの頃が一番ギターが上手かったんじゃないかって気になったぞ(笑。






スポンサーサイト
  1. 2010/09/14(火) 22:59:39|
  2. 音楽(ライブ映像・PV)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<「テクノデリック」イエロー・マジック・オーケストラ | ホーム | 「ライヴ MCMXCIII 」ヴェルヴェット・アンダーグラウンド>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/701-3719d276

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。