徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祭典の日(奇跡のライヴ)スタンダード・エディション(2CD+BD)

レッド・ツェッペリンが2007年12月にロンドンO2(オーツー)アリーナで行った、たった一夜限りの再結成コンサートがついにオフィシャルで発売されました。
かなり評判の良かったライブなのできっと公式できちんと出してくれるだろうと思っていたのですが、まさかここまで待たされるとは。
映像はなかなか見る時間が取れないのですが、CDも一緒にってのがうれしいです。
早速iPhone5に入れて割と聴き込んでいるこの頃です。


祭典の日(奇跡のライヴ)スタンダード・エディション(2CD+BD)



収録曲
1. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ
2. ランブル・オン
3. ブラック・ドッグ
4. 死にかけて
5. フォー・ユア・ライフ
6. トランプルド・アンダー・フット
7. 俺の罪
8. ノー・クォーター
9. 貴方を愛しつづけて
10. 幻惑されて
11. 天国への階段
12. 永遠の詩
13. ミスティ・マウンテン・ホップ
14. カシミール
15. 胸いっぱいの愛を
16. ロックン・ロール


クリアなサウンドで聴くとこれがなかなか素晴らしい。
ライブ・エイドなんかの再結成の時とかって、かなり不本意な出来なんだ(笑。
まあライブ・エイドの時はもともと出演の予定がなく、フィル・コリンズの出番の時にお祭りだから一緒に演ろうってフィルに誘われての出演。
当然リハーサルなんか全くなしだから、Zepならではのグルーブ感がないってのは仕方ないか。
ジミー・ペイジがどんなのよたっても、ボンゾとジョンジーのリズム隊ががっちりサウンドを支えてくれるのがZepのライブだから、ドラムがジョンジーの意図とか感じられないと辛いよね。

その時に比べて今回のライブはジミー・ペイジ、ジョンジーがかなり気合い入れて準備してきたんだって解る。
ジェイソン・ボーナムがきちんとZepのサウンドを演れるようにと、かなりリハーサルをとっていたって話だし。
ちょっとした小遣い稼ぎの再結成じゃないんだぞって意欲が満々のライブだね。
オダも聴いてて、アドレナリンが出てハイになるなあって。
という訳で勢いに任せて久しぶりブログを更新してしまいしたとさ。

ちなみに下の映像は問題のライブ・エイドのもの。
今回のライブを聴きくらべると、ジェイソン頑張ったなあとつくづく褒めてあげたいです。




スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 23:08:47|
  2. レッド・ツェッペリン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<新劇場版エヴァンゲリオン Q | ホーム | 「バンド・オブ・ジョイ」ロバート・プラン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/713-19bb4ab3

グッチ アウトレット

徒然ネット 祭典の日(奇跡のライヴ)スタンダード・エディション(2CD BD)
  1. 2013/10/25(金) 18:23:42 |
  2. グッチ アウトレット

オダ

12 | 2017/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。