徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「LOVIBE」 The Boom

2000年発表のザ・ブームのアルバム。

LOVIBE LOVIBE
THE BOOM (2000/10/04)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


スカ、沖縄民謡、サンバなどなど、貪欲にワールド・ミュージック的な音を取り込んできたザ・ブーム。
しかし1曲目はいきなりのロック・ミュージック。
バイクの音がフェイドしていくのにかぶせてくるギターのリズムがかっこいい。
7曲目の「I don't wanna say NO」もロックなんだが、イスラム的なメロディを難なく取り入れている所がいかにもブームらしいんだなあ。

そんなロック・チューンもあるのだが、アルバム全体としては、まあ落ち着いたシンプルなサウンドで統一されているといえるだろう。
この辺はアレンジャーの鶴来正基さんの役割が大きい気がする。

ボサノバあり、カントリーありで多彩なアルバム。
通常ここまでいろいろやるとしょうもない作品が混ざるものだが、ブームに関してはアルバムに捨て曲がないんだよね。
これってすごい事だ。

ゲストあと、・ミュージシャンを使う事がもともと上手いバンドだが、どんな曲でもバンドのメンバーがゲストに対して堂々とやりあってきてるんだよね。
ギターの小林は相変わらずのロック小僧のギタリストだからいいかもしれないが、ベースの山川、ドラムの栃木さんはこのバンドのメンバーであり続けるのはかなり大変じゃないだろうか。
よくも同じメンバーでここまで続けられたものだと思う。

バンドとしての懐の深さをここまで感じさせるやつらは、日本ではブームが一番だと思う。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/17(日) 19:17:24|
  2. 音楽(日本)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<星のダンスを見においで(完全版) | ホーム | はじめてのやのあきこ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/84-0adf3ce1

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。