徒然ネット

ジャンル関係なく、自分がいいなっと思ったものを節操なく紹介していく事を主に。 時々、趣味のお絵描きとかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゴジラVSビオランテ

1984年に復活した『ゴジラ』。
それに続く、新ゴジラ・シリーズ第2弾です。
せっかく復活したのに次がでるのに5年もかかってどうすんの(笑。



平成ゴジラシリーズでは最も好きな作品です。
といっても平成5年の「ゴジラVSメカゴジラ」までで、それ以降は見なくなりましたが。

昭和29年にゴジラが登場。
その当時のテクノロジーで、人間はゴジラを倒している(笑)。
(オキシジェン・デストロイヤーが当時の技術で開発可能な兵器であったかと議論はさておき)
しかしなぜそれ以降の作品で人間はゴジラは倒せないのか。
いや人間側は一方的に蹴散らされるだけで、善戦する事すらかなわないのは何故だ(爆)。

そんな鬱憤を晴らしてくれる唯一の作品が「ゴジラVSビオランテ」である。
黒木翔三佐(高島政伸)、権藤吾郎一佐(峰岸徹)がそれぞれの立場からかなりの活躍を魅せてくれる。
抗核バクテリア、スーパーX2など対ゴジラ用兵器を駆使してゴジラに戦いを挑む。
ゴジラ映画中最強の自衛隊がここにいる(笑。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/20(水) 19:05:14|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<U2 魂の叫び | ホーム | ASIA/詠時感~時へのロマン~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://katumizuho.blog2.fc2.com/tb.php/87-464ecd01

オダ

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。